2005年09月17日

ナンパ!?

@電話番号と名前の書かれたメモを渡されて、「今度、電話して」と言われたら、ナンパされてますか?

Aそもそも「ナンパ」という言葉は、まだこの世に存在しますか?
死語じゃないですよね?

「ナンパ」という言葉が頭に浮かんだのが、あまりにも久しぶりだったので、この言葉はまだ使われているのか、ふと疑問に思いました。

もし、@が正しければ、

私「ナンパ」されてしまいました。

おそらく50代と思われるおじさまにですが・・・・・

そのおじさまは、ポロンの幼稚園の受付にいつもいるドミニカ出身の方です。
ポロンは、まだ幼稚園に慣れていないため、今週は1人だけ早帰りをしていました。
幼稚園の建物に入る時には、受付のところでサインと入館時刻を、帰る時には退館時刻を書かなくては行けないきまりになっています。

私が迎えに行く時間は、人の出入りも少なく、おじさまも暇なのでしょう。
私にいろいろと話しかけてくれていました。
でも、おじさまの話す英語は、訛りがあって、非常に聞き取りづらいのです。
ドミニカの公用語がスペイン語なので、スペイン語訛りなのかもしれません。
折角話しかけてくれても、一言も分からないことがよくありました。

「君はとても素敵だと思うよ」とか
「18歳か19歳にしか見えないよ」とか
社交辞令でも、言われたら嬉しいですよね。
いつも2、3言、挨拶代わりに話していたんです。

そしたら、昨日@のようなことが起こり、びっくりexclamation&question
これからもポロンの送り迎えの時に顔を合わせる訳だし、あんまり冷たく断るのもどうかと思って、「気持ちだけもらっておくけど、これは受け取れない」と断ったつもりです。
断るところは、きっぱりと何度も繰り返し言って断りました。
その気があると思われると、あとで面倒なことになりそうな気がしたので、きっぱりとです。

おじさまは、残念そうな顔をしていたので、断ったことが伝わったのは確かだと思います。
でも、私の意図が伝わったかどうかは、「?」です。
伝わっているといいのですが。

それにしても、あのおじさまは、いつもこうやって子供を迎えにくるママをナンパしてるんでしょうか?
それも問題な気がしませんか?
それとも、こういうことってよくあることなんでしょうか?
謎ですね〜???

帰り道、娘の乗ったストローラーを押しながら、「こう言った方が良かったかな?」なんて、いつものように、1人反省会です。
もう、こんなことは、起きないとは思いますけどね。

ボブに報告したら、
「おー、やるなぁ。」
と、言っていました。
posted by ミル at 23:48| ニューヨーク ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。