2005年12月25日

イヴの日のおねえさん

朝起きて、ポロン、

「ポロンねぇ〜、お姉さんなんだよ」

「へぇ〜、お姉さんなんだ」

「メルちゃんはね、まだ赤ちゃんだけどね」

「そうだね〜。メルちゃんは、まだ自分でできないから、ミルク飲ませてあげたり、服着せてあげたりしてあげないといけないもんね。お姉さんは、うんちをトイレで出来るし、歯磨きも嫌がらずに出来るみたいだよ。ポロンはできるかな?」

「う〜ん。お姉さんだからできるよ」


この「お姉さん」という言葉、幼稚園で覚えてきたんだと思います。
家では、ほとんど使ったことがありません。
よく上のクラスのお姉さんやお兄さんに、手をつないでもらって、公園に遊びに行っているらしいです。
冬休みに入って何日かたつのに、急にこんなこと言うなんて面白いですよね。

ボブは相変わらず調子がイマイチなため、今日はポロンと注文していたケーキを買いに、バスで行ってきました。

「ポロン、今日はケーキを買いに行くよ!」

「えっ、ケーキ、ポロンの誕生日?♪ハッピーバースデー、トゥーユー・・・」

ケーキというと、誕生日に食べるものだと思っているようです。
この間のボブのお誕生日の時に、「次はポロンのお誕生日だね」と言っていたのを覚えていたんでしょうね。

ポロンは、私と2人で歩いて外出すると必ず抱っこをせがみます。
で、仕方なく抱っこしてます。
ポロンは随分重くなったので、抱っこし続けるのはかなり辛いのです。

ケーキを持ってポロンを抱っこするのは厳しいと思い、ポロンに何度も言ってから出かけました。
例えば、ポロンが、
「ベビーカーで行くー」と言えば、
私が、
「今日はケーキを買うから、ベビーカーでは行けないよ。ポロンが1人で歩けないなら、ママ1人で 行ってくるよ」
「やだー、行くー」
ってな具合で、散々やり取りをしてから出かけました。
本当は1人で行きたかったんですけど、ポロンが行きたいというもので、仕方なく2人で行きました。
2人で行けばボブもゆっくり眠れますしね。

ポロンは、1度だけ抱っこと言いましたが、どうにか説得して、歩く所は全部歩きました!
私は、きっとどこかで抱っこしないといけないんだろうなと思っていたので、嬉しくてちょっぴりうるうる・・・
ポロンは、今日立派なお姉さんでした。
私は、ポロンからクリスマスプレゼントを貰っちゃったようです。
ポロン、ありがとう!


我が家のクリスマスディナー!!
と、いうほどのもでもありませんが。

PC250708.JPG

本日のメニューは、鳥のから揚げ、ポテトグラタン、サラダ、大根とえのきの味噌汁、ごはん。
NYで何を食べてるんだろう?と思っていた方もいるかもしれませんが、このように、日本と変わらないものを食べてます。
っていうか、変わったものはポロンが食べないので、自然とこうなります。
ポロンは、鳥のから揚げが大好きで、今日はこればかり食べてました。
味噌汁は、ボブとポロンが食べたいというもので作りました。
ポテトグラタンは、私の得意料理です。
今日は、オーブンに入れすぎちゃいましたけど、味はおいしかったです。

PC250710.JPG

ポロンと買ってきたケーキ↑
これも、日系のお店で買ったので、日本で食べるのと変わりません。

そして、プレゼント。
大きい方はサンタさんから、小さい方はボブと私からです。
明日の朝が楽しみで〜す。

PC250716.JPG


子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が、ブログを続ける励みになっています。
今、何位なのか気になる方は、ぜひクリックお願いします。
   ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 14:41| ニューヨーク ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | クリスマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。