2006年01月09日

忘れていたこと。(バハマの食べ物と海)

雷雷雷今日のスーツケース情報雷雷雷
スーツケース未だ来ず。
ボブの送ってくれたメールに返答なし!
私は、ついに化粧品を購入・・・・・ちっ(怒った顔)


リゾート今日は、バハマの食べ物を紹介しま〜す。

ホテルの近くに昨年夏にオープンしたマリーナビレッジ内にある「BIMINI ROAD」

ここは、バハミアンフードのレストランです。

初めに、バナナチップスが出てきたんですが、これがちっとも甘くなくて軽〜い塩味で、ビールのおつまみに最高!
思わず後をひくお味。
ポロンはおなかがすいていたのか、これをパクパクパクパク。
子どんぶりいっぱい食べちゃいました!

今日のオススメというシーフードプラッター。
コンク貝とお魚のフライ、グリルしたロブスター、バナナのソテーなどが山盛り!

NYでは、新鮮な魚介類ってなかなかお目にかかるのが難しいんです。
ロブスターもそれなりのお店で食べたのに、なんだか泥臭い感じでおいしくなかったなぁ。
でも、ここのロブスターは甘〜くておいしかった〜。
コンク貝は歯ごたえがあってイカみたいな感じ。
これもぜひもう1度食べたいです。

ポロンは、下に敷いてあったフライドライスが気に入ったようで、結構食べてました。

P1010765.JPG

このレストランは、2回行ったけど、何を頼んでもおいしかったです。
目オススメ!


こちらは、ホテル内のアウトドアレストランで食べたコンク貝のサラダ。
細かく切ったトマト、きゅうり、緑色の唐辛子(?)等とコンク貝がドレッシングであえてある。
さっぱりしていておいしかった。
魚介類と同じく、NYでは新鮮な野菜は、普通のスーパーではなかなか買えないんです。
グリーンマーケットでなら手に入りますけど。
一口食べて野菜が新鮮なのが分かりました。
新鮮な野菜を食べると、体の中がきれいになっていくような気がしますよね。

赤い飲み物は、バハマ・ラマというカクテルです。
多分ラムベースだったと思います。
甘いけど、お酒もたっぷり入ってる感じでした。
私は、ビールの方がおいしく感じました。

P1030841.JPG


帰国する日、ちょっと時間があったので、ビーチへ。

P1030859.JPG

この国の海は、最高にキレイ!
港からちょっとのぞけば、透明度が高くて、お魚がたくさん泳いでいるのが見えます。
ブルー・ラグーン島の周辺の海は、エメラルドグリーンでした。
今回ダイビングはしませんでしたが、きっともぐったら素晴らしい景色を見れたんじゃないかと思います。

バハマの自然、これは、世界の宝だと思います。
この豊かな自然が、これから先もずーとこのままで存在し続けることを、祈らずにはいられません。


南の島に来たのは、新婚旅行でマウイに行って以来なので、3年半ぶりでした。

すっかり忘れていたのですが、私は南の島が大好きだったのです。
独身の頃は、あちこち行っていまいした。
もちろん、行ったことは覚えてましたけど、好きだったという気持ちを忘れていました。

結婚して、すぐに妊娠して、ポロンが生まれて、毎日が慌しく過ぎていって、そんなこと思い出しもしなかったんです。

でも、この国に来て、南の国の空気を肌で感じたら思い出しました。


ほのかな潮の香り、風に揺れる椰子、熱帯の植物の香り、

そして照りつける日差し。

私の心の中の引き出しを、そーと開けてくれてありがとう。

また、来ます。


それまで、変わらずにいてください。




子育てブログランキングに参加しています。
みなさまの応援がブログを続ける励みになっております。
いつも応援ありがとうございま〜す!
今日は何位かな?
   ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 08:47| ニューヨーク ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 行ってみました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。