2006年02月01日

ポロンの苦しかった一日

ポロンは、便秘ぎみです。
実は去年の11月頃もひどい便秘になり、1度病院で浣腸していただきました。
その後は気をつけていたつもりだったのですが・・・

昨日、晩御飯の準備をしていると、ポロンが、

「うんちがでるから、おむつにかえる!」

ポロンは、まだトイレじゃできないんです。
パンツをオムツに替えて、立ったまま机に手をついて、踏ん張っています。


「ポロン〜晩御飯できたよ〜」

「ポロンはうんちがでるから、ごはんたべれないの!」


そうですよね。そんな時に食べれませんよね。

しばらく待っていたのですが、頑張っても出ない様子。

オレンジジュースを飲むと出る時があるので、飲ませてみたけどダメ。

そのうち・・・

「う〜ん、うん、うん、うわ〜!!

硬くなってしまって、出そうとするとお尻が痛んでいる様子です。

考えてみると、出なくなって3日目。
しかも、前に出た時は、ちょっぴりだったので、かなりたまっているのではないかと思いました。

また、やってしまった〜ふらふら

ポロンは、出すことがでないまま、ごはんも食べず、お風呂にも入らず、力尽きて寝てしまいました。

夜中もおなかが苦しくなって、何度も起きて、立ち上がって、

「う〜ん、うわ〜!!もうやだ〜(悲しい顔)

痛くて泣いているポロンは、本当にかわいそうで痛々しかったです。
私は「大丈夫?」と声をかけながら、おなかや背中をさすってあげることしか出来ませんもうやだ〜(悲しい顔)


翌朝、病院に電話すると、ちょうど予約があいていて、すぐに診てもらえることになりました。
ポロンはお尻が痛くてストローラーにも座れないので、ボブに抱っこしてもらって連れて行きました。

診ていただいたのは、もちろん日本人の先生です。

今回の便秘の原因は、水分不足でした。

ポロンくらいの年の子は、1日に1リットル位の水分が必要なんだそうです。
その3割位は、食べ物から取れるので、残りの分は飲まなくちゃいけないそうです。
このくらいの年だと、食べ物で十分に食物繊維を取るのは難しいから、何しろ水分を取らなくちゃいけないんだそうです。
そして、水分が不足すると、体の代謝が悪くなるし、老廃物を体の中に留めて置くのも、よくないことだと言われました。
先生の説明はわかりやすくて、納得!!

そういえば、最近ポロンにお茶をすすめてもあんまり飲んでいなかったなぁ。

診ていただくと、もうすぐ出そうだから、「MINERAL OIL」をドラッグストアーで買って、50cc飲ませるようにと言われました。
「MINERAL OIL」とは、体に吸収されない油だそうで、これが腸まで行けば、するりと出るんだそうです。

ポロンに飲ませる前に私が飲んでみましたが、軽いくせのない油↓でした。
でも、そのまま50cc飲むのは厳しそうだったので、オレンジジュースに混ぜてポロンに飲ませました。

P2010934.JPG


そして、

待つこと4時間。


ついに出ました!!



ポロンは、やっとゆっくり御飯を食べられました。

あ〜よかった〜!

そして、晩御飯の前にももう1度出て、ポロンもすっきりした様子!

本当にポロンが元気になってよかった〜。
今晩は、家族3人ぐっすり眠れそうです。


ポロンが1日に飲まなくちゃいけない水分は、量ってみるとポロンがいつも使っているコップで、4〜5杯分でした。
今日は、5杯飲ませました。

ポロンも

「おみずたくさんのまないとだめだって、せんせいがいっていたんだよ〜」

と言いながら、ちゃんと飲みました!

三度目の苦しい日が来ないようにママも気を付けるからね!


ついでに、先生にボブのバクテリアの潜伏期間を聞いてみたのですが、丸2日ぐらいとのこと。
今熱がでていなければ、うつってないそうです。
やった〜。

溶連菌にもバクテリアにも、やられなかった私たちって素晴らしい!!

自己満足したのでした〜。


ボブは、午後から会社に行きましたが、調子はイマイチそうでした。
ぶりかえさないといいなぁ。。。



子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
   ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 12:33| ニューヨーク ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | ポロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。