2006年02月02日

イライラ解消法。

今日は、朝からイライラちっ(怒った顔)

ポロンがなかなか起きなかったため、普通に準備しても幼稚園にギリギリなのに、ハンガーを並べて遊んでいる。
説得してもなかなか朝ごはんを食べようとしない。
やっと朝ごはんを食べはじめても、いつものようにのんびりのんびり食べている。
これは、仕方のないことだ、とは頭で分かっていても、イライラしてしまう。

そして、私がバタバタと準備をしているのに、ボブはのんびりお風呂に入って、出てからはベットに横になってくつろいでいる。
(ボブはおかげさまで元気になりました。ご心配おかけしました。)

そんなボブを見ていると、イライラは爆発しそうだ!


「なんで私だけ、朝早く起きてお弁当を作って、こんなに忙しくしてなくちゃいけないの!」ちっ(怒った顔)


と言ってみても、準備がはかどる訳ではない。
ポロンを着替えさせるとか、手伝ってくれてもいいのに!!
イライラちっ(怒った顔)!!

ポロンをなんとか幼稚園に送り届け、帰ってきたものの、イライラは収まらない。



こんな時は、ママ友達と話をするに限る!


早速電話をかけると、

「私もイライラなんてしょっちゅうよ」

と言って快くOKしてくれた。


待ち合わせまで時間があったので、近所に買い物に行った。
本屋さんのカードのコーナーを見ていると、ちょっとかっこいいお兄さんに話し掛けられた。

「このカードどう思う?」

「素敵だと思いますよ」

「本当!そう思う?ありがとう!」

と言って嬉しそうにレジに向かっていった。
ちょっといいことしたようで、私も嬉しくなったexclamation


初めて行く本屋さんだったので、絵本の売り場を聞くと、聞き返されることなく通じた。
英語の苦手な私は、このくらいのことでも嬉しくなるのだexclamation

スーパーに行った時も、キッチン用品のお店に行った時も、欲しいものの場所を尋ねると1度で通じたexclamation

そして、道を尋ねられたけど、これもどうにか教えてあげられたexclamation
迷子になっていた人は、足取りも軽く目的地へ向かって歩いていった。

英語を習っている成果が、少しはでてきているかも!

そう思えて、ちょっぴり自信がついて、最近やる気が下降気味だった英語も頑張ろうという気になってきた。

気分ちが軽くなり、イライラもだんだん収まってきた。


そして、ママ友達と会ってお茶をしながら、いろいろと話をして、

私のイライラは解消された。

私のために貴重な時間をさいてくださったYさん、ありがとうございましたハートたち(複数ハート)



イライラというのは、自分の思い通りにならない時に起こる。
理想と現実のギャップを感じて、理想の姿ではない自分に腹をたてている。
そして、そんな自分に自信をなくしているのだ。

自分の気持ちを受け止めてくれる人と話をすれば、「自分の気持ちを受け止めてくれる人がいる」ということで、安心感が得られる。
人に話すことで、自分の気持ちが整理される。
自分の中に溜まっていたものを吐き出すことで、すっきりする。
話を聞いてくれている人が、自分と同じようなことを感じているのだと分かれば、孤独感が消える。

こうやって、話をすることで、自信が取り戻せていく。
だから、話をする人は、同じような境遇の人がベストなのだ。


話を出来る人が身近にいて、よかった〜。

感謝感謝ですハートたち(複数ハート)



今日の街角目

マンハッタンの風景の中で、最も気に入っている内のひとつ。
連なる高層ビルの谷間に、まっすぐに道路が走っていて、その先に青空が見える。
いつもは、横断歩道を渡っている時しか見えないから、写真に撮れなかったのだ。
写真の撮れるところを偶然みつけることが出来て、とても嬉しいハートたち(複数ハート)

P2010939.JPG



子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
   ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 14:20| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。