2006年02月14日

深夜の出来事

深夜3時頃、突然ポロンが吐いてしまったのです。

ボブは、脱水症状が出ては大変と水を飲ませました。
そして、またポロンは吐きました。

これを2回繰り返したところで、ボブは救急車を呼ぶと言い出しました。

ポロンが何回も吐くなんてことは今までなかったことなので、ボブも慌ててしまったのだと思います。


まずは、かかりつけの小児科の先生に聞いてみた方がいいのではないかと私が提案すると、ボブがすぐに電話を掛けてくれました。

有難いことに、先生は電話に出てくださり、指示をいただくことができました。


ただ吐いているだけで、熱や下痢がなく苦しんでいなければ大丈夫。
水は無理に飲ませなくていい。
胃液がたまると、また吐くかもしれない。


それをボブから聞いているうちに、ポロンが赤ちゃんだった頃読んだ育児本の内容を思い出しました。

吐き気のあるときは、落ち着いてから、スプーンに1杯ずつから(要するに少しずつ)水を与えなくてはいけないということ。
そして、吐き気のある時に水をたくさん飲ませると、吐き気を誘発してしまうということを。

よかれと思って水を飲ませたことが、逆効果になっちゃってた訳ですね。
でも、ボブも必死だったし、ボブを責める気持ちはありませんでした。


もう替えのシーツがなかったので、洗濯機を回しました。

その後2回吐いて、ポロンはスースー眠り始めました。


そういえば、私が幼稚園で吐いてしまった時、母が迎えに来てくれたことを、ぼんやりと思い出しました。
その当時まだ若かった母も、今の私のように幼い娘の苦しそうな姿に、胸を痛めてくれていたんだろうなぁ。

そんなことを考えながら、ウトウトしかけて、はっと目を覚ましてポロンを見ました。

頭ではもう大丈夫だから眠ろうと思っているのですが、私の中の何かが私の目を覚まさせているようでした。

これが、母性本能というものなのかもしれないですね。


そんなことを何回かしているうちに、洗濯機のガラガラ廻る音を子守唄に、ついに私も眠りに落ちてしまったようです。


朝、目を覚ますと、ポロンと目が合いました。

ポロンは、ぱっと起きてその場に座ると、私に向かって、


「おなかすいた〜。」


いつもと同じセリフです。

それを聞いて、ほっとしました。

思わずポロンの頭を、ぐちゃぐちゃになぜてしまいました。

朝、ポロンは、塩もなにも入れていないただのおかゆを、おいしいといいながらパクパク食べました。


熱もなく下痢もせず、また吐くこともなく1日が過ぎました。
食欲はイマイチですが食べれているし、おしっこも出ているので脱水もしていないし、もう大丈夫なのではないかと思います。
大事に至らなくて本当に良かった。
一安心しました。


今日は、雪の降った次の日特有の、良く晴れて澄んだ青空でした。

太陽の光が雪に反射して、街全体がキラキラしています。

その青空をいい気持ちで見ることができて、とても嬉しかった。

ポロンが元気になってくれて、本当によかった。

しみじみと思いました。


ポロンが具合の悪くなった原因は、昨夜近所のレストランで食べたものだと思います。
ボブもお腹の調子がちょっと悪いと言っていたし、私もちょっと胸焼けがしていました。
きっと、ポロンの小さい体には耐え切れなかったのでしょう。
かわいそうなことをしてしまいました。


ちなみに、洗濯機は午後までフル回転。
7度回しました。




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 15:03| ニューヨーク ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ポロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

油を使わない焼きうどんの作り方

12日の油を使わない焼きうどんの作り方について、リクエストいただいたのでご紹介しま〜す。

主な材料(1人分)
冷凍うどん→1玉
豚薄切り肉
ねぎ
にんじん
さくらえび
酒・みりん・しょうゆ→小さじ2ずつ
かつおぶし
(本当は、キャベツか白菜を入れたかったんですが、近所のスーパーで新鮮そうなものが手に入らなかったため入れられませんでした)


作り方
@フライパンに水を入れ、沸騰したら冷凍うどんを入れます。

Aうどんがほぐれたら、ざるにとり、水でよく洗いぬめりを取ります。

B冷凍うどんをゆでたお湯に、食べやすい大きさに切った薄切り肉を入れ、色が変わったら取り出します。

Cフライパンのお湯を捨て、ペーパータオルでふき取ります。

Dフライパンに、お好みの大きさに切ったにんじんとそれがかぶるくらいのお水を入れ、蓋をしてお好みの硬さになるまでゆでます。(水がなくならないように注意)

Eにんじんに火が通ったら、お好みの大きさに切ったねぎ・桜えびを加えます。
 (この時も水がなくなりそうだったら、少量のお湯を足してください

FEに、酒・みりん・しょうゆを加え、Bのお肉を加えます。
(この時、お肉に味がよくしみこむようにするのがポイント

GFにAのうどんを加え、調味料がうどんにからまり、ほどよく温かくなったら出来上がり。
 かつおぶしをかけて召し上がれ!


とってもさっぱりしています。
参考にしてみてくださいね。




雪の日のポロン↓
髪の毛をいじってるのが、ちょっぴり女の子っぽい?

P2130993.JPG



子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 13:54| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。