2006年03月09日

→進化→

昨日は、ポロンの幼稚園の日。

いつものように真冬のダウンを着て、毛糸の帽子を被って行きました。

息も白いし、まだまだ寒いな〜と思いながら、ポロンの手をつないで、周りの人を見ていると、、、


なんだか皆さん軽装になっている!


私のように真冬のダウンと毛糸の帽子の人は、ぐんと減って、ダウンを着ていてもショート丈。

ウールの膝丈のコートを着ている人が多かったです。

さらに、シャツの上に薄手のスプリングコートとか、トレーナーの人までいました。


まだ寒いのに!!!

私がそんな格好したら、間違いなく風邪をひいちゃう!


考えてみると、真夏には、寒いほどにガンガンに冷房の利いた部屋で、ノースリーブで過ごせる方々です。
私とは、気温の感じ方が違うのですね。


そんな話をポロンの幼稚園の先生にすると、教えてくれました。

「欧米人は、アジア人より体温が高いらしいですよ。だから、現地校に行っている子が熱を出しても分かってもらえないことがあるらしいです。アジア人は、体温が低いということを事前に言っておかないといけないらしいですよ」

なるほど!
欧米人は、体温が高いのか!

人間は、住んでいる環境や食べるものの違いで、進化していくものなのね〜

と思いながら、

頭にパッと、生物図鑑の「動物の進化の過程を示した図」が浮かびました。

枝分かれしていくあの図です。


人間も動物の1種なのですよね。


普段は、忘れてますけど。


ますます人間ウォッチングが楽しくなってしまった私です。



P3081133.JPG

↑明るい日差しが差し込んでいる5th Aveneu




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 22:17| ニューヨーク ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。