2006年03月24日

ガラスの靴

私は、室内でスリッパの変わりに、日本から持ってきたミサトっ子草履を愛用している。

表はまさに草履という感じでさらりとして履き心地がよく、裏がゴムになっていて滑りにくいのが気に入っている。
しかも丈夫。
本当は、子供が外遊びする時に使うと、土踏まずのアーチ型を正しく形成してくれるという優れものの草履らしいのだけど・・・

ポロンは、まだうまく履けない。

自分で履くのも難しいようで、しかも履いてもすぐに脱げてしまうのだ。

P3241305.JPG


今日も「草履をはきたい」というので履かせたけど、数歩、歩いたら片方が脱げてしまった。



「ママ〜、シンデレラのくつが かたほうぬげちゃったの!はかせてー!」



シンデレラの靴?ただの草履なんですけど(笑)と思いつつも、こんなことも考えてしまう。



「ポロンのガラスの靴は、誰がひろってくれるのかしら?」



ポロンにも、素敵な王子様がいつか現れるのかなぁ〜ハートたち(複数ハート)

なんて、夢見がちな母。



「ポロンねー、じぶんで ひろっちゃったよ!」



母の気持ちは、まだ全く理解していない現実的な娘!



「そうよね。自分で出来ることは自分でしないとね・・・・・」






子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 23:37| ニューヨーク ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | ポロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。