2006年04月26日

朝からバトル

今朝のこと、さて幼稚園に行こうかなと思ったら、ポロンが、

「うんちでる〜」

「トイレでしてみようか」といつものように誘ってみるけど、「オムツがいい!」

ポロンは、トイレでうんちが出来ないのだった。
以前にできたことがあるのだけど、なぜかトイレでうんちは好きじゃない。

「う〜ん」としばらく頑張っても出そうにないので、「じゃあ、そろそろ幼稚園に行こうか」と誘うと、

「うんちでるの〜」

「幼稚園でうんちしてもいいんだよ。先生に『うんちがでるからオムツはきたい』って言ったら、オムツも穿かせてくれるよ」

「やだーおうちでするのー!ようちえん いかないー!」(号泣)


ポロンは、幼稚園で一度もうんちをしたことがない。
幼稚園では、気を張っていて出ないらしい。
ポロンが便秘がちな原因もここにあると思う。
割と、慎重派で神経質な部分があるのだ。
これは、私と似ているので気持ちは分かる。

でも、これで幼稚園を休ませる訳にはいかないと思い、必死に説得して、ポロンの条件を飲んでなんとか家を出発した。

その条件とは・・・

@ストローラーで行きたい。
Aオムツをはいたまま幼稚園に行きたい。
Aバスタオルを抱きしめて行きたい→タオルで我慢してもらった。
Bおやつが食べたい→おせんべいを1枚だけあげた。

おせんべいを食べている間に、ポロンの気持ちも落ち着いてきたようだ。
親としては、ちょっと甘いかな・・・とは思うけど。


幼稚園に着くと、ちょうどダンスの時間。

「ポロン、みんなダンスしてるよ」

と教えてあげると、

「あっ、アンパンマンの曲だ!」

ポロンの表情がぱっと明るくなった。

教室に入っていくと、先生が「お支度は後にして、ダンスしようか」と誘ってくださった。
何人かのお友達もポロンが来たのに気づいて、近くに来てくれて、「今ダンスしてたんだよ!」

ポロンは、すぐにダンスの輪に加わって、楽しそうに踊っている。
私の方なんて見向きもしない。


あーやっぱり連れて来てよかった!


幼稚園を出ると、空気がひときわ爽やかに感じた。
土日ともに雨で、昨日の朝も雨。
その雨が、空気の中の汚れを洗い流してくれたのだろう。
私はやっぱり今日みたいによく晴れた日が好きだけど、雨の日だって必要だ。
お天気の悪い日がないと、晴れの日のよさも分からない。

こうやって朝からポロンとバトルをすることも、私たち親子には必要なことなんだろう。


ポロンが、早くトイレでうんちができるようになるといいな。
そして、幼稚園でもうんちができるようになるといいな。






子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 02:51| ニューヨーク ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | ポロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

親子クッキングパーティー

金曜日は、ポロンの幼稚園で親子クッキングパーティーがあった。

幼稚園についたら、まずは、チームごとに席につく。
ポロンと私は、くまさんチーム。

今日のメニューは、カレー
あらかじめ、たまねぎ入りのカレーは先生方が作ってくださっていて、じゃがいも・にんじん以外の材料は、くじ引きで決まる。

班長になった私が代表して、くじを引いた。
ひいたくじには、ヒントが書かれていて、それを見て、材料の書かれた紙を探しに行くのだ。
つまり、「材料さがしゲーム」
例えば、くじには「ウェルカムルームにある本棚には日本語の本は、あるかな?」なんて書かれていて、そこに行って材料の書いてある紙を探す。
まるで幼稚園の中を探検して、宝捜しをしているよう。

くまさんチームの材料は、「たまご」「絹さや」だった。
そして、ルーは「とろけるカレー」

先生に材料をいただき、親子で、ゆでたまごの殻を剥いたり、茹でてある野菜をプラスチックナイフで一口で入るサイズに切ったり・・・
子供たちは、みんな一生懸命。
顔は真剣そのもの。

材料の準備が出来たら、それをお鍋に入れて、待つことしばし・・・

そして、ゆでたまごがごろんと一個入ったボリューム満点のカレーが完成!
絹さやが、色も歯ごたえもアクセントになっていて、おいしかった。

他のチームのカレーは、「海老とトマト」「チキンとブロッコリー」「ポークと枝豆」

他のチームのカレーも少しずつ味見させてもらったけど、どれも野菜がたっぷり入っていておいしかった。
特にトマトのカレーがおいしかったのにはびっくり。
お母さん方も意外なカレーに最初はとまどっていたけど、みんなおいしいと言っていた。
私が茹でて家からもってきたチキンも、柔らかくておいしかったので一安心。
調子に乗って食べ過ぎてしまった。(笑)

ポロンもご飯を多めに持ってきたのに、「もっと食べる」と言うので、私のご飯を分けてあげた。
パクパク夢中で食べていた。

くまさんチームは、ポロン以外の3人のお子さんはハーフ(今はダブルって言うのかな)。
3人ともカレーは苦手なんだそうだ。
カレーを煮込んでいる間に泣き出してしまう子もいた。
でも、いざ目の前にカレーが来ると、指ですくって味見して「おいしい」と言って食べていた。
「みんなで作ってみんなで食べる」ってやっぱりいいなぁ〜。

デザートは、年中長のお子さんが作ってくれたオレンジゼリーに、缶詰のみかんとホイップクリームのトッピング。
豪華なデザートで、本当に満腹!

その後、先生方のお芝居があって、みんなで手遊びをして、クッキングパーティーは終了。

工夫がたくさんあって、本当に楽しかった!
先生方に感謝!

ポロンは、食べ終わった後、眠くなったらしく、私にべったり。
帰りは抱っこして帰った・・・重い〜・・・


P4211523.JPG

↑ポロンのエプロン。
マンハッタンにあるサンリオで購入。
いつ行ってもお客さんがそれなりにいるので、人気があるみたい。





子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 10:23| ニューヨーク 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | ポロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

早寝なポロン

ポロンは、最近早寝だ。


火曜日は5時、水曜日は5時半に、晩御飯も食べずに寝てしまった。

早すぎる・・・

3月までは、週3回の通園が、4月から週5回になり、今週からは通常保育なので、疲れているんだろうと思う。
疲れているのなら、幼稚園のお昼寝の時間に寝ればいいのに、寝ない・・・


水曜日は、火曜日の失敗を踏まえて幼稚園から帰ってしばらく遊んだら、お風呂に入ることにした。
そして、お風呂から出て、あらかじめ下ごしらえしておいたもので大急ぎで夕食を作りつつ、ポロンの様子も10分おきに見に行ったのだけど、夕食が出来てポロンを呼んだら返事が無い。
見に行くと、スヤスヤソファで寝ていた・・・


よしそれならと、昨日は、チャイナタウンに行ったついでに、お惣菜を買ってきて、ポロンが幼稚園に行っている間に、汁物も作っておいた。
これなら、お風呂から出て汁物をあっためればすぐにご飯が食べれる!完璧〜!
と思って、ポロンを迎えに行った。


すると、


ポロン号泣〜!!


珍しくお昼寝をしたのはいいけれど、起こされるタイミングが悪かったらしい。
お昼寝をするといつも2時間は寝てしまうので、1時間ちょっとの幼稚園のお昼寝時間では足らないのではないかと思う。
たまに幼稚園でお昼寝をすると、いつもこういうことになる・・・


お昼寝をしたので、昨日は久しぶりにポロンと一緒に晩御飯が食べれた。
お風呂にも入ったし、歯磨きもしたし、寝る前に本も読んで、いつもの生活。
そして、ポロンが寝たのは、8時半。


もう少したてば、毎日通う幼稚園生活にも慣れて、体力もついてくるんだろうな。
それまでは、寝る前のポロンにいかにして、やるべきことをやれせるか、が私の課題だな。
ポロンが幼稚園に行っている間に、晩御飯の支度をしておくしかないな。
お料理は出来たての方がおいしいけど、まぁ仕方がない。
しばらくの我慢。
この際、時間がたってもおいしいお料理の研究をしよう!


今日はこれからポロンの幼稚園で、親子クッキングパーティーがある。
これまで毎日お弁当だったので大変だったけど、今日はご飯だけ持っていけばよいので楽チンだった。


パーティーで使う材料は、子供たちがくじびきでひいたものを持っていくことになっている。



ポロンがひいたのは↓

P4211520.JPG

昨日のお帰りの時に、先生がポロンに「明日は何を持ってくるのかな?」と聞いたら、
泣きながらも「とりにく」と答えていたらしい。(笑)


さて、そろそろ準備して出かけなければ!
とっても楽しみな親子クッキングパーティー。

行ってきま〜す!






子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 22:59| ニューヨーク ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ポロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

花の色

街中の街路樹の葉がずいぶん出てきて、目に眩しい。
緑が目に心地よい季節になってきた。
新緑の季節って、なんだかワクワクしてしまう。


P4171511.JPG





??? 

この樹の葉っぱ、なんだかふわふわしていてない?




P4171509.JPG

よく見たら、八重咲きのさくらのような薄緑色のお花だった!
これには、びっくり!
何気なく見ていると気づかない。


この花は、なぜ葉っぱみたいな色なんだろう?

と、初めは思った。
でも、考えているうちに、葉っぱと同じような色をしているこの花の方が、自然な気がしてきた。

そもそも、なぜ、お花には、緑色以外の色が付いているんだろう?
赤、ピンク、黄色、紫、水色、白・・・

きっと、何か意味があるんだろうな。
お花の咲く植物が生きていくのに、必要な訳が。


最近、そんなことをぼんやり考えながら、マンハッタンを歩いている。






子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 08:32| ニューヨーク ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

ルーズベルト島でたくさん咲いているお花は?

昨日は、ケーブルカーに乗ってルーズベルト島へ。
マンハッタンからルーズベルト島までは、約4分間の空の旅。

まずは、25セントで乗り放題のバスで、島内を一周。
車もあんまり走っていないし、人も少なくて、のんびりした雰囲気。
マンハッタンは目と鼻の先なのに、郊外に来た気分。
お店も、スーパー2件、レストラン2件、クリーニング屋さんとあと3〜4軒位。



桜が綺麗だと聞いていたので来てみたけれど、ソメイヨシノに似ている桜は散り始めていた。


P4161489.JPG
(見えている橋は、クイーンズボロ・ブリッジ)




八重桜は、咲き始めたばかり。
0.5分咲き位かな。

P4161497.JPG





でも、たくさん咲いているお花が!




それは・・・




P4161495.JPG


タンポポ!!


ウチの近所では、ほとんど見ないので久しぶりに見れて嬉しかった〜。


もう一つ嬉しかったのは、ポロンのクラスメートのEくん家族が偶然来ていたこと!

Eくんは、タンポポを見るなり、走っていって一心に摘んでいた。
それを見ていたポロンも一緒に摘み始めた。
その後は、落ちていた枝を拾って振り回して遊んだり、追いかけっこしたり・・・
ポロンにとっても、とても楽しい時間となったようだ。

P4161502.JPG


それにしても、なんで子供は枝を振り回して遊ぶのが好きなんだろう??





ここのところマイパソコンは、割と調子がいいみたい。
みんなが心配してくださったからかも・・・ありがとうございます。
このまましばらく気合で頑張ってね!
頼りにしてるわ!マイパソコン様!!

子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 01:35| ニューヨーク ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 行ってみました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

春の空

私の住んでいるビルの窓には、庇がない。
日本のマンションだと、上の階のバルコニーが庇の役目を果たしている場合が多いと思うけど、ここのビルにはバルコニーが無いのだ。

だから、窓から空がよく見える。
こうしてPCを使いながら見える空は、窓の半分位。
もっと高い階なら、見えるものは空ばかりになるんだろうな。



P4131486.JPG

おとといは、こんな雲が出ていた。
モクモク雲。
この雲がもっと成長すると、積乱雲になるのかな?
今日も似たような雲が、西から東へとゆっくり流れていっている。
今の気温は25度もあって、もう夏のような暑さ。
本物の積乱雲を見る日も近いかも。



P4091467.JPG

箒でサッサッと掃いた後みたいな雲。
この雲は、あっという間に消えてしまった。
本当にお掃除されちゃったのかな?



P4021402.JPG

私の好きな明るい水色の空にふわふわ雲。
欲をいうと、もう少し雲が大きくてふわ〜ってしている方が好き。
私は、この空の水色の具合がたまならく好き。
これは、ワシントンD.C.の空。



P3291334.JPG

夕方の飛行機雲。
東京に住んでいたときよりも、飛行機雲を見ることが多くなった。
飛んでいる飛行機自体が多いこともあると思うけど、飛行機雲が出来やすい気象条件なのかもしれない。
夕方だから、雲がピンク色だった。
(写真じゃよく分からないけど)
ピンク色の飛行機雲なんて、ちょっとロマンチック。
ラブラブな人たちが、たくさん乗っている飛行機なのかも。(笑)




窓から見える空は、刻一刻と変化する。
「雲」っていう映画を見ているようだ。
今は、ボブもポロンもお昼寝中。
私は、ローズヒップティーを飲みながら、「雲」の映画を見ながら、PCをカタカタ。
昼下がりの静けさが心地よい。




今日もマイパソコンは、なんとか頑張って動いてます。

子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 04:24| ニューヨーク 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

お知らせ

マイパソコンの調子が、再び悪くなりました。

自分のブログは今のところ大丈夫なのですが、よく遊びに来てくださっている方のブログはほとんど見れない状態です。
たまに回復して見れることもあるので、一部の回路が切れたりつながったり、風前の灯火状態なんじゃないかと思います。

そういう訳で、あまり遊びに行けません。
ごめんなさい。

これを回復させるには、リカバリするしかないと思うのですが、このパソコンがその作業に耐えられるかどうか分からず、ためらっています。
なにせ、ウインドウズME搭載マシンなもので。

自分のブログが出来なくなるのも時間の問題かもしれないので、数日中にはリカバリしよう!と思いつつ、使えなくなるよりはこの状態でしばらく使おうか?等と悩んでいます。

4〜5日更新が無かったら、パソコンが壊れたと思ってください。

パソコンが壊れた場合は、1週間に1回位、ボブの会社のパソコンを持って帰って来てもらって、こっそり拝借して更新していこうかなと思っています。




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 05:24| ニューヨーク ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボタン記念日

ちょっと前になるけど、3月29日のこと。

朝、ポロンが起きて来て、「ママ〜できたよ!」

何が出来たのかというと、パジャマのボタンをはずすこと。
お子さんのいらっしゃる方ならご存知だと思うけど、NHK教育テレビの「お母さんと一緒」の中で、子供がパジャマを着るコーナー「パジャマでおじゃま」のコーナーに出ている子供たちは、みんな3歳。
ポロンもそろそろ出来るのかもしれないと思って、1ヶ月程前からボタン付きのパジャマを着せ始めた。
最初はあんまり興味がなかったようなのだけど、そのうちボタンをはずす方が先に出来るようになった。
そして、朝起きてパジャマを脱ぐときボタンをはずせると、こうやって私に報告にくるのだ。

この日は、「はずしたボタンをまたはめられるかな?」と言いながら、一緒に2〜3回練習したら、はめる方も出来るようになった。

「これで『パジャマでおじゃま』にでれるね!」

と、ポロンも大喜び!



その夜、パジャマを1人で着たポロンはこんなふう↓

P3301353.JPG

互い違いになっちゃってますね〜(笑)



久しぶりに一句。


ボタン留め 上手にできたね おめでとう

笑顔の君の ボタン記念日
(サラダ記念日風・・・(笑))



こんなのでいちいち記念日にしていたら、毎日が記念日になっちゃうけど、それもまた幸せかな。





子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 05:09| ニューヨーク ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | ポロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グリーン・マーケットにも春がやってきた!

今日は、よく晴れて、空気も温み、というか暑いくらいで、半袖でもOK。
ノースリーブの黒のワンピースを着ている人も見かけた。
そろそろ日焼け止め塗らないと!というくらい、陽射しが強くなってきて、サングラスをしている人も急増中。
先週、雪が降ったのがウソのようだ。

そして、チューリップが満開!
人工のものに囲まれているマンハッタンだけど、こうして植物が植えられているのをみると、ひときわ心がなごむ。

P4131484.JPG


昨日は予定通り、久しぶりにグリーン・マーケットへ。
冬の間待ち遠しかった、野菜のお店が出ていた。
久しぶりにたくさん野菜を購入して、大満足。

P4121480.JPG


クリスマス前には、リースが売られていたお店↓には、お花の苗がたくさん!
手前は焼き菓子とパンのお店。

P4121481.JPG


前々から気になっていた、RONNYBROOKのコーヒー牛乳↓も買ってみた。
日本のに比べると甘さが控えめでおいしい。
今度は他の味にもチャレンジしてみよう。 

P4121481.JPG


夜は、この日買った野菜を使ったお料理。
新鮮な野菜って、口に入れると口の中で喜びを感じて、噛んでいる内に体の中がどんどん綺麗になっていく感じがする。
幸せなこと、この上ない!

ここのグリーン・マーケットは週1回。
これからどんどん野菜の種類が増えていくのが楽しみ。
また来週も行こう!




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 04:42| ニューヨーク ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 行ってみました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

牛蒡とひじき

昨夜、ポロンの熱は上がりませんでした。
みなさんご心配いただきまして、ありがとうございました。



ポロンは相変わらず食欲があまりないので、今日のランチは、ポロンの好きなうどん。

P4111475.JPG

ポロンは便秘がち。
牛蒡とひじきがポロンのお腹に効いているような気がしているので、鶏肉だんごにそれらを刻んだものを入れてみた。
最近、鶏肉団子を作るときは、つなぎにマヨネーズを使っている。
つなぎに、卵1個分はいらないという時は便利。
出来た肉団子は、そんなにマヨネーズの味がしないし、返ってコクが出ているような気がする。
人によって好き嫌いはあるかもしれないけど。

ポロンは、鶏肉団子だけ3個食べて、うどんは少ししか食べなかった。

夜は、ひじき煮と牛蒡のキンピラも作ってみたけど、これもあまり食べず。
でも昼に比べると食べれる量が多くなってきたみたい。
明日は、ひじき煮とキンピラを刻んで、チャーハンでも作ろうかな。

そして、夕食後、うんちが出た。
いい感じ。

明日は、久しぶりにポロンが幼稚園へ行けそう。
私も久しぶりにグリーンマーケットへ行こう!




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 12:41| ニューヨーク ☀| Comment(11) | TrackBack(2) | ポロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

NYのお寿司屋さん

ポロンは、昨日の午後になった頃から、食欲はあまりないもののだんだん元気になってきて、これなら幼稚園に行けそうな気がした。
ポロンも「あした、ようちえんいく!」って言っていた。

でも、夜中にまた9度近い熱が出て、朝起きても9度を超えていた。
ポロンは、歩いてもふらふらしているし、息もはぁはぁしていて、本当にかわいそうだった。
午前中病院に行くと、喉の奥のほうまで炎症が起きているから、抗生物質を飲むようにとのこと。

帰って来て、ランチのときも、ポロンはあまり食べなかった。
幼稚園で豚汁を5杯も食べていたポロンとは、別人のようだ。

もらってきた抗生物質はシロップ。
日本のように薬の容器には目盛りがついていない。
その替わり、試験管にスプーンがついたようなもの↓をもらってきた。
P4101471.JPG

抗生物質のシロップをポロンに飲ませる前に、味見すると、
ドクターペッパーに薬の苦さを加えたような味。
はっきり言って不味い。
アメリカの子供たちは、これをちゃんと飲めるのかな???

病院の先生が「あまりおいしくないので、ジュースに混ぜて飲ませてね」と言ってたので、その通りにしたけど、ポロンは一口飲んで、「もういらない」
ジュースに混ぜたところで、味が紛れはしなかった。

「これ飲んだら、幼稚園に行けるようになるよ」とか「これ飲んだらポロンの大好きなチョコレート食べよう」とか、いろいろ言ってみたけど、その説得もむなしく、ポロンはそっぽを向いて、泣きながら
「やだー!のまないー!」

こんな不味いもの、飲まなくてもいいのならそうしてあげたいけど、これは飲ませなくてはいけない。
もうこなったら、強硬手段だ!!
泣いているポロンの鼻水をふきつつ、そっと鼻をつまんで、もらってきたスプーンで口の中に原液のまま流し込んだ。
むせるのが心配だったけど、大丈夫。
口から出すこともなく、めでたく飲み込んでくれた。
あ〜よかった。ほ〜。
もちろん、口直しにジュースを飲ませて、誉めまくった。
これは、1日1回5日間飲み続けなくてはいけない。
この方法が明日も使えるかなぁ〜・・・
でも、ママは頑張るわよ。ポロンのためだもの。

そういえば、ポロンは、朝に比べると格段に元気になっているな、と思って体温を測ると、36度台だった。
熱が下がって良かった〜。

熱の下がったポロンは、
「ねぇ、おままごとしましょうよ」
私は、今まで散々やっているおままごとには少々うんざりしていて、他の遊びにしたかったけど、ポロンがやりたいというので、仕方なくやることに。

ポロンは「てっかのまきちゃん みたいに つくるの」と言って、千代紙をくるくる巻きだした。
鉄火のマキちゃんとは、アンパンマンのキャラクターで鉄火巻きを作るのが上手な女の子。
これは面白そう!!
ポロンと私は、折り紙と千代紙でもくもくとお寿司を作った。


ポロンはひたすら巻物を作り続け、出来たのはこちら↓

P4101469.JPG

NY風に言うと、Maki Comboかな?
紙コップにお寿司が立てられているのが、斬新〜!



私のは、Sushi Regularって感じ?

P4101470.JPG


何かを無心に作るっていいなぁ〜。
なんだかスッキリした。


ついでにポロンの風邪もスッキリ直りますように!
今夜は、熱が出ませんように!
そして、ポロンの食欲が回復しますように!






子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 11:47| ニューヨーク ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | ポロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

久しぶりの・・・

ポロンが久しぶりに熱を出した。
NYへ来てからは初めて。
私の記憶では、去年の春に熱を出したのが最後だったような・・・
だから、1年ぶりかな。

昨日の夕方は9度近くまであがったけど、汗が出てきたところで座薬を入れたら、熱が下がって昨夜は割りと眠れたようだ。
おかげで私もよく眠れて、寝不足が解消された。
おとといの夜は熱でポロンも寝れなくて、私も度々起きていたからね。

今朝は、まだ食欲はないし、咳も出ているけど、熱は微熱。
明日は、幼稚園に行けるかな?微妙・・・

NYに来てから、ボブは4〜5回熱を出しているし、私も1回出していて、ポロンは我が家で1番丈夫だなぁなんて思っていたら、こんなことに。

ポロンは、もうすぐ1歳という時に、生まれて初めて熱を出した。
その時は、近所の小児科に行って薬をもらったけど1日たっても熱が下がらなくて、心配になって、ポロンの生まれた国立病院にまで行ってしまった。
診断は、ただの風邪だったんだけど・・・
私も新米ママだったので、慌ててしまったのね。(笑)

ポロンは、どうやら春先の気温の変化に弱いみたい。
まぁ、初夏みたいな暑さがやってきたと思ったら、雪が降ったりしているから、体もついていかないのも当然かな。

しばらくは、のんびり過ごそう。


元気になったら、こんなところ↓でのんびりしてみたいなぁ〜。

P4021394.JPG
(ワシントンD.C.ポトマック川のほとり)




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 23:41| ニューヨーク ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | ポロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

戦いごっこ

ポロンは最近戦いごっこが好きだ。

この間も、


「ママ〜、あかおにになって」


と言うので、


「いいよ。ポロンは何になるの?」



「ポロンはね、ちからたろうになるの!」



少し前に借りてきた「マンガ日本昔話」のビデオに、力太郎のお話が入っていたからだと思うけど、今どき力太郎になる子供っているのかな?
素朴な感じでいいけど。(笑)


私は、鬼っぽくみえるように、両手の人差し指をたてて頭の所に持っていき、

「鬼だぞ〜!!」

とやったら、


「ちがう!あかおには、ちゅの(角)がいっぽんなの!!」


やたら注文が細かい。


改めて「鬼だぞー」と私がやったら、ポロンは「えーい!えーい!」と言いながら、私にパンチを浴びせまくる。
小さい手から繰り出されるパンチは、結構痛いのだった。

一応私がやられて終わり。



すると今度は、


「あおおにになって〜」


今度は気を利かせて、角を1本にすると、


「ちがう!あおおにの ちゅのは 2ほんなの!」


もう何本だっていいじゃん!と思いつつ、言うとおりにすると、

またポロンの攻撃が始まった。


「ちーんく!ちーんく!!」


と言いながら、私を蹴飛ばしている。


「チンク」とは、もしかして「キック」と言っているつもりなのか・・・


私は可笑しくて可笑しくて、その場に座り込んでしまった。
なおも続くポロンの「チンク」攻撃〜!!

母は完全にノックアウト!!
可笑しすぎてお腹がちぎれる〜。

そんな母を見て、ポロンは「なにわらってるの?」と首を傾げつつも、満足気であった。


ちなみにボブとは、ボブがバイキンマンになり、ポロンがアンパンマンになる「バイキンマンごっこ」。
なぜか「アンパンマンごっこ」ではなく「バイキンマンごっこ」と言っている。

鬼よりバイキンマンの方がかわいげがあっていいな。
私が鬼?
ポロンが深い意味を持っていないことを祈っている。



P3301344.JPG

↑あまりのかわいさに買ってしまったポロンのくつした。
ポロンは、家の中ですぐ靴下を脱いじゃうので、かわいさを感じる時間が少ないのがちょっと残念。




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 19:53| ニューヨーク ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | ポロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

アムトラックの車窓から(ワシントンD.C.〜NY)

ワシントンD.C.に行くときは、ポロンと遊んでいるうちに暗くなってしまって、アムトラックからの景色がよく分からなかった。
帰りは昼間だったから、景色も楽しめた。

と言っても、広葉樹が多くて、まだ葉っぱの出ていないこんな林がえんえんと続いているところが多かった。

P4021434.JPG


たまにはこんな川?湖?も。

P4021439.JPG


橋の形も日本とはちょっと違うような。

P4021447.JPG

郊外にぽつんと工場みたいなのがあったり、広い畑があったり、家が点在していたり、そして街があって。

見えたものはそんなものかな。

街中には、白いみずきとピンクの木蓮が咲いているところが多かった。
このあたりは、NYと同じで桜の替わりにみずきが春を告げる花なんだな。

どれもこれも初めて見る景色だったけど、鉄塔や、街中の電柱を見ると、どことなく懐かしい感じがした。



「なんだかこの写真たち汚れてる」と皆さんお思いですよね。

実は、アムトラックの窓がものすごく汚れていたのだった。(笑)


もう少し窓に近寄って撮れば、キレイに撮れたのかもしれないけど、ポロンがこんなだったもので・・・

P4021448.JPG

ポロンは、寝不足だったので2時間程ぐっすり。
1座席と半分を占領されてしまい、私は1つの座席の半分に座ってた。
いくらお尻の小さい私でも(笑)これは、ちょっと辛かった〜。

でも、ポロンが寝てくれたおかげで、外の景色を眺めたり、考え事をしたり、本を読んだり出来たので、「ポロン、寝てくれてありがとう!」だな。


ペンステーションから地上に上がると、いつものマンハッタンの景色。
ビルは高いし、人も車もたくさんでにぎやかだし、お店がたくさんあって、看板が派手で・・・
エネルギッシュな街とよく言われる感覚がやっと分かった。

そして8ヶ月間住んだ街の空気は、肌になじむような感じがした。
やっとここの住人になれたのかなぁ。



昨日のマンハッタンは↓

P4051470.JPG

雪!!
雨が降りそうだなと思っていたら、晴れてきて、そのうち雨が降って、横殴りの雪。
そして、また晴れた。
なんてめまぐるしいお天気。

今日は晴れているけど、風が冷たい〜。





子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 23:34| ニューヨーク ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 行ってみました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

ワシントンD.C.でお花見・後編

先週の水曜日あたり、NHKのニュースで(TV JAPANで見れる)ここの桜が満開だと紹介されていた。

来て見たら、本当に満開!
葉が出始めている木もあったので、正確にいうと満開をちょっと過ぎたあたりかな。
風が吹くと花吹雪が舞って、ポロンは「ゆきみた〜い!」と喜んでいた。


P4021416.JPG

この池(?)湖(?)は、タイダル・ベイスン。
すぐ西を流れるポトマック川とつながっているらしい。
このタイダル・ベイスンをぐるりと囲むように桜が植えられている。
↑この橋の先には、貸し足こぎボートがあって、長蛇の列だった。


P4021427.JPG



↓遠くに見える白い建物は、ジェファーソン記念堂。

P4021426.JPG


花見の人手が多いのは、日本と変わらない。
近くの芝生で、家族連れがランチをしていたりするのも、よく日本で見られる光景だ。
私たちも駅でもらってきた地図をお尻にすいて、近くの売店で買ったホットドックを頬張った。
ただのホットドックだったけど、青空の下、満開の桜を見ながら食べるととてもおいしく感じる。

その昔、日本から送られた桜が、大切に育てられ、こうしてアメリカの皆さんにも親しまれていることがとても嬉しい。


時間があれば、たくさんある美術館にも寄りたかったけど、なにせ18時間しか滞在できなかったので、今回は無理だった。あ〜残念。

でも、桜を満喫できたので、それは大満足。
今も目を閉じると、満開の桜を、清々しい風を感じることができる。

ポロンは幼稚園に行ったとき、先生に「ワシントンでさくらをみたんだよ!」と自慢していた。(笑)
ポロンは何しろお花が好きなので、桜を見れたことがうれしかったようだ。
行ってよかったな。





子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 23:11| ニューヨーク ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 行ってみました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワシントンD.C.でお花見・前編

先週の月曜日、「ワシントンで桜が三分咲きらしいよ」とボブに言ったら、「じゃあ行こう」ということになり、先週の土曜日に1泊2日で行くことが決定!

ボブの先輩は1年で5回も旅行に行かれたらしく、その先輩から「今行かなきゃいつ行くんだ」みたいなことを度々言われているらしいのだ。
そのおかげで旅行に行けて、私はその先輩に大変感謝している。(笑)

今月の土曜日はボブの予定が夕方まで入っているので、夕方5時過ぎのアムトラックでニューヨークを出発。始発じゃなかったから、席を確保するのが大変だった。

そして、ワシントンに着いたのは、8時半頃。
駅には、桜祭りのポスターが↓

P4021381.JPG

私たちは見なかったけど、相撲もやってたみたいね。

駅を出てタクシー待ちをしていると、国会議事堂の向こうに花火が見えた。
粋な演出をありがとう。ワシントンのみなさま!

ワシントンでは、通りに州の名前が付いているのだけれど、泊まったホテルは、偶然にもNEW YORK AVE.沿いだった。
ワシントンに来ててまでも、ニューヨーク!(笑)

寝ている間に1時間時間が早まって、サマータイムが始まった。
1時間早く起きるのは辛い。
それでもポロンは7時(以前は6時)に割と機嫌よく起きてくれた。

ホテルをチェックアウトして、ツアーの申し込みをするため、またユニオン駅へ。
時間があったので、近くの桜の下で記念写真。

P4021386.JPG

向こうに見えるのがユニオン駅。
大きくて立派な駅だ。
駅の周辺はガランとしていて、噴水があったりモニュメントがあったり、木が植えられていたり、贅沢な土地の使い方。
まぁ、首都だしね。アメリカらしいな。

道はニューヨークと変わらないくらいの広さだけど、建物が低いので、空がたくさん見えて、爽快な気分。
マンハッタン暮らしだと、高層の建物の圧迫感が気づかないうちにストレスになっているんだと思う。
それに、ニューヨークに比べると、街全体がすっきりしていてのんびりしている感じで、道路もキレイ。
その替わり、お店が極端に少ない。
ここで生活している人には、車は必需品なんだろうな。


私たちが参加したのは、DCダックスのツアー。

P4021388.JPG

驚くことに、この車は、水陸両用車なのだ!
びっくり!!!
道路では結構なスピードが出るし、水に入ればモーターボート(?)になる。
こんな変わった車を作っちゃうところも、合理的なアメリカらしい。

ホワイトハウスを遠目に眺めたり、美術館や記念碑を通って、ポトマック川に着水。

塔のように見えるのは、ワシントン記念塔。
そして
ピンク色なのは桜。
遊覧船に乗っている気分。
船から桜を眺めるなんて、贅沢だわ〜!

P4021398.JPG

この日は天気は良かったんだけど、風が冷たかった。
しかも車には窓が無くて、車がスピードを出して橋を渡ったときは、ジェットコースターに乗っているかのような凄まじい風!
ポロンが寒いというので、首にタオルをマフラーのように巻きつけてあげたけど、「おウチにかえろうよ!」なんて言っていて、ご機嫌はイマイチ。

ボブと私は楽しかったけど。




後編では、桜の名所タイダル・ベイスン(池?湖?)沿いの桜をご紹介します。




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 05:52| ニューヨーク ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 行ってみました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

ある卒業・後編

おしゃぶりが行方不明になってしまったので、覚悟を決めた私はポロンに言った。


「ポロン、ちゅっちゅどこかにいっちゃったみたい。ちゅっちゅ無くても寝れるよね。」


「ちゅっちゅは〜!ちゅっちゅ〜!」


やっぱり、ポロンは泣いてしまった。
でも、胸のところをトントンしたり、頭をなでなでしているうちに、時間はかかったけど眠ってくれた。


そして、夜中。


「あーーー!」


ポロンの泣き声で目が覚めた。
半分起きていて、半分寝ているような感じで、「あっ!あっ!」と控えめに泣いている。
しばらくトントンしたり、なでなでしてみるものの、効果がなくて、どうしようと思っていたとき、以前育児書かネットの育児相談の記事で読んだことが、頭に浮かんだ。


「子供の気持ちを代弁してあげればよい」



これが、どんな相談の答えだったのかは、いまだに分からない。



私は、嫌がるポロンを、無理やり赤ちゃんだっこして、ポロンの顔を見て、話し掛けた。



「ポロンは、ちゅっちゅしたかったのね。

 ポロンは、ちゅっちゅ大好きだもんね。

 ちゅっちゅが無いと寂しいね。」



するとポロンは、半分寝たような状態のまま、うんうんとうなずいて、


「うおーん!うおーん!」


と大きな声で泣き始めた。

とても悲しそうな声で、思わず私も泣いてしまった。



半分寝ている状態でも、おしゃぶりをしたくて、いつも安心感を与えてくれるものが無くて、不安な気持ちだったのではないかと思う。
そんなポロンの様子を見ていて、私は胸が苦しかった。


ポロンが泣いている間、私はずっと話し掛け続けた。


そして、ちょっと落ち着いてきたところで、



「ちゅっちゅはなくなっちゃったけど、パパもママもここにいるから大丈夫だよ」



と2回程言ったら、ポロンはまたすーと眠ってしまったのだった。



今思うと、これがポロンと私の「ちゅっちゅ卒業式」だったような気がする。

儀式というか、必ず通り抜けなければならないもののような。




朝起きたポロンを抱きしめながら「ちゅっちゅ無くても寝れてえらかったね」と誉めてあげた。


次の日の朝は、「ちゅっちゅ!ちゅっちゅ!」と言いながら起きて来て、ソファに突っ伏して「ちゅっちゅー!」と言いながら号泣していた。


3日目の朝は、朝起きてくると私に「ちゅっちゅ無くても寝れたよ」と自慢していた。


そんな感じで4〜5日で、ポロンは落ち着いてきた。



その頃、行方不明だった「ちゅっちゅ」が出てきたのだった。


私は区切りとして、これをポロンにゴミ箱に捨ててもらいたいと思った。

ボブは「そんな寝た子を起こすようなことをしなくてもいいんじゃない。
捨てたければ、ミルが捨てればいいだろう」と言っていた。

でも、私は、どうしてもポロンに捨てて貰いたかった。
もし、今度おしゃぶりを見ても、ポロンがまたおしゃぶりをしたいと思わないことを確信したかった。
ただの私のこだわりかもしれないけれど。



あの夜から10日ほどたった3月30日。
ゴミを捨てに行く時に、ふと思った。

3月ももう終わり。
3月は卒業と別れの月だから、今日ポロンにちゅっちゅを捨ててもらおう!


ポロンにちゅっちゅを見せて「ちゅっちゅが出てきたんだけど、もういらないよね」と言ってみた。
一抹の不安があったので、とても押し付けがましい言い方になってしまった。


ポロンはちゅっちゅを見て、一瞬はっとしたけど、

「もういらない。おねえさんだしね」

と言って、ゴミ袋に捨てた。



そして、そのゴミ袋を私がダストシュートに捨てて、2人で


「ばいば〜い!」


と言って手を振ってお別れした。




こうしてめでたくちゅっちゅを卒業したのだった。


ポロンは、ちゅっちゅに頼って安心感を得ることを卒業し、

私はちゅっちゅに頼る育児を卒業した。




案ずるより産むが易し。

考えていたよりも、大変ではなかったように思う。

ただ、それに踏み切るのには、私は勇気がいったけれど。


きっとポロンは、おしゃぶり無しでも眠れるところまで成長していたのだろう。

私は、きっかけ作りをしただけで、ポロンは自力で見事にクリアした。

子供というものは、ちょっとしたきっかけでぐんと成長するものなんだなぁ。

改めて、子供というものは、すごい力を秘めていると思った。


これから先、乗り越えなくてはいけないことが出てくるだろう。

その時は、このことを思い出して、子供の力を信じて、親として対処していきたいと思った。



P4021431.JPG

ワシントンで見たぺんぺん草。
子供の頃、学校帰りに、よく友達と摘んで遊んだなぁ。




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 06:17| ニューヨーク ☁| Comment(14) | TrackBack(1) | ポロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

知らなかった!

何を知らなかったかというと、「ある卒業・前編」の記事がアップされていたこと!


???ですよね。


実は、NY時間の3月30日早朝(日本時間だと31日夜)に、記事を書き終えて、さて投稿しようとしたら、ネットが不通になってしまったのです・・・

我が家は、ケーブルテレビで、TVも電話もネットもしてるんですけど、なぜか電話とネットの回線だけが、不通。

実は、不通になったのはこれが3回目!
8ヶ月の間に3回も壊れちゃうってどういうことなんでしょう??

NY時間の4月1日夕方には直ったのですが、確認する間もなく、その夕方からワシントンにお花見に出発してしまったのでした。(桜綺麗でした)

昨夜帰ってきたのですが、疲れて寝てしまいました。

という訳で、今日知ったわけです。
ちゃんと記事がアップされていて嬉しい!!


そんな訳で、みなさんのコメントのお返事も出来ず、みなさんの所にも遊びに行けませんでした。
ごめんなさい。
ワシントンのことも含め、UPしたい記事もたくさんあるので、順次更新もしていきたいです。



ポロンの始業式は4月1日にあって、今日から午前保育が始まります。


街は、すっかり春!


タンクトップにビーサンの人もいて、春を通り越して、初夏の香りも漂っています。


P4011374.JPG

↑あちこちのレストランがオープンエア(って言うんでしたっけ?)になってきました。(ちょっとぼけてるけど)




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 19:54| ニューヨーク ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。