2006年04月04日

ある卒業・後編

おしゃぶりが行方不明になってしまったので、覚悟を決めた私はポロンに言った。


「ポロン、ちゅっちゅどこかにいっちゃったみたい。ちゅっちゅ無くても寝れるよね。」


「ちゅっちゅは〜!ちゅっちゅ〜!」


やっぱり、ポロンは泣いてしまった。
でも、胸のところをトントンしたり、頭をなでなでしているうちに、時間はかかったけど眠ってくれた。


そして、夜中。


「あーーー!」


ポロンの泣き声で目が覚めた。
半分起きていて、半分寝ているような感じで、「あっ!あっ!」と控えめに泣いている。
しばらくトントンしたり、なでなでしてみるものの、効果がなくて、どうしようと思っていたとき、以前育児書かネットの育児相談の記事で読んだことが、頭に浮かんだ。


「子供の気持ちを代弁してあげればよい」



これが、どんな相談の答えだったのかは、いまだに分からない。



私は、嫌がるポロンを、無理やり赤ちゃんだっこして、ポロンの顔を見て、話し掛けた。



「ポロンは、ちゅっちゅしたかったのね。

 ポロンは、ちゅっちゅ大好きだもんね。

 ちゅっちゅが無いと寂しいね。」



するとポロンは、半分寝たような状態のまま、うんうんとうなずいて、


「うおーん!うおーん!」


と大きな声で泣き始めた。

とても悲しそうな声で、思わず私も泣いてしまった。



半分寝ている状態でも、おしゃぶりをしたくて、いつも安心感を与えてくれるものが無くて、不安な気持ちだったのではないかと思う。
そんなポロンの様子を見ていて、私は胸が苦しかった。


ポロンが泣いている間、私はずっと話し掛け続けた。


そして、ちょっと落ち着いてきたところで、



「ちゅっちゅはなくなっちゃったけど、パパもママもここにいるから大丈夫だよ」



と2回程言ったら、ポロンはまたすーと眠ってしまったのだった。



今思うと、これがポロンと私の「ちゅっちゅ卒業式」だったような気がする。

儀式というか、必ず通り抜けなければならないもののような。




朝起きたポロンを抱きしめながら「ちゅっちゅ無くても寝れてえらかったね」と誉めてあげた。


次の日の朝は、「ちゅっちゅ!ちゅっちゅ!」と言いながら起きて来て、ソファに突っ伏して「ちゅっちゅー!」と言いながら号泣していた。


3日目の朝は、朝起きてくると私に「ちゅっちゅ無くても寝れたよ」と自慢していた。


そんな感じで4〜5日で、ポロンは落ち着いてきた。



その頃、行方不明だった「ちゅっちゅ」が出てきたのだった。


私は区切りとして、これをポロンにゴミ箱に捨ててもらいたいと思った。

ボブは「そんな寝た子を起こすようなことをしなくてもいいんじゃない。
捨てたければ、ミルが捨てればいいだろう」と言っていた。

でも、私は、どうしてもポロンに捨てて貰いたかった。
もし、今度おしゃぶりを見ても、ポロンがまたおしゃぶりをしたいと思わないことを確信したかった。
ただの私のこだわりかもしれないけれど。



あの夜から10日ほどたった3月30日。
ゴミを捨てに行く時に、ふと思った。

3月ももう終わり。
3月は卒業と別れの月だから、今日ポロンにちゅっちゅを捨ててもらおう!


ポロンにちゅっちゅを見せて「ちゅっちゅが出てきたんだけど、もういらないよね」と言ってみた。
一抹の不安があったので、とても押し付けがましい言い方になってしまった。


ポロンはちゅっちゅを見て、一瞬はっとしたけど、

「もういらない。おねえさんだしね」

と言って、ゴミ袋に捨てた。



そして、そのゴミ袋を私がダストシュートに捨てて、2人で


「ばいば〜い!」


と言って手を振ってお別れした。




こうしてめでたくちゅっちゅを卒業したのだった。


ポロンは、ちゅっちゅに頼って安心感を得ることを卒業し、

私はちゅっちゅに頼る育児を卒業した。




案ずるより産むが易し。

考えていたよりも、大変ではなかったように思う。

ただ、それに踏み切るのには、私は勇気がいったけれど。


きっとポロンは、おしゃぶり無しでも眠れるところまで成長していたのだろう。

私は、きっかけ作りをしただけで、ポロンは自力で見事にクリアした。

子供というものは、ちょっとしたきっかけでぐんと成長するものなんだなぁ。

改めて、子供というものは、すごい力を秘めていると思った。


これから先、乗り越えなくてはいけないことが出てくるだろう。

その時は、このことを思い出して、子供の力を信じて、親として対処していきたいと思った。



P4021431.JPG

ワシントンで見たぺんぺん草。
子供の頃、学校帰りに、よく友達と摘んで遊んだなぁ。




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 06:17| ニューヨーク ☁| Comment(14) | TrackBack(1) | ポロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。