2006年02月27日

食育

ポロンは、最近お料理に興味があるようで、私がお料理しているとイスを持ってきて、よく覗き込んでいます。

火を使っている時は危ないこともあるので、そういう時はかわいそうだけど心を鬼にして、きつく注意しています。
危ないことはきちんと教えないとね。

日本から子供用包丁を持ってきたので、それを使ってにんじんを切ってもらうこともあります。
1本を、3つに切るだけですけどね〜。
私が小さく切った材料を、おなべに入れるだけでも嬉しいみたい。
そして出来たお料理を食べる時は、
「ポロンが作ってくれたお料理おいしいね」
と言ってあげると、満足そうににこっと笑ってます。


明日は、ポロンの幼稚園で月1回のお楽しみ!
クッキングの日です。
ポロンは、

「あした、みんなでおりょうりつくるんだよ!」

「じゃがいももっていかなくちゃいけないんだよ!」

と何度も言って、大張り切り。
よっぽど楽しみなのでしょう。


私が

「明日は豚汁作るんだよね」

と言うと


「そう、とんちん!


なんだかすごいものができそうですねわーい(嬉しい顔)


2歳のクラスなのに、お料理の楽しさを教えてくださる先生方には、感謝しております。
小さい頃から、お料理に親しめるっていいことですよね。

みんなで作って、みんなでおいしく食べる。

これも「食育」ですよね。




P2221044.JPG

↑白いガーべラが春らしい。本屋さんのディスプレイ。




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 14:30| ニューヨーク ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | ポロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
幼稚園で調理実習(?)あるなんてスゴーい!
それはポロンちゃんも楽しみですね。
食べ物に興味を持つのって、生きてくうえで基本ですもの、大事ですよね。

今週のAERA記事で「マンハッタンベビーブーム いまや子育ての街」というのがありました。そちらでも週刊誌は見れるでしょうか?チェックしてみてね。
Posted by かん at 2006年02月27日 15:46
2歳でお料理の時間があるなんて素敵!
ポロンちゃんはかなりお料理に興味があるのですね。
将来が楽しみ〜♪

食育って大切みたいですよね。
やっぱり小さい頃からコンビニとかファーストフードしか知らなかったら、味もわからなくなるし、情緒も不安定になりそうな気がします。

ウチは母親が忙しかったのに、冷凍食品などは一切使わずに料理してくれたのですが、今ではそれにとても感謝しています。  あれも食育だったんですかね。
Posted by かめきち at 2006年02月27日 19:00
おっと、書き忘れた!

白いガーベラのウィンドウの写真素敵です。
しかもお花やさんだと思ったら、本屋さんとは!
お洒落ですね〜。
Posted by かめきち at 2006年02月27日 19:01
お友達と楽しみながら作る『とんちん』は
さぞ美味しいことでしょうね(^−^)

お野菜が苦手な子供も野菜と親しみながら
自分の手で作れば好きになるかもしれないですし
立派な食育ですよね
ポロンちゃんの幼稚園は素敵ですね!!!
Posted by pinpinママ at 2006年02月27日 19:17
春の足音が聞こえてきそうなディスプレイですね!
二歳児クラスで調理実習なんて…
ポロンちゃんの幼稚園素敵♪うらやましいわ〜
お野菜が苦手な子も作る過程から見て一緒に作ると食べれるようになるっていうお話聞きますもんね
うちは男の子だけどおままごと好きなんですよ(笑)
お友達と一緒に作った【とんちん】どうだったんでしょう?
ポロンちゃんの感想教えて下さいね♪
Posted by かわうそママ at 2006年02月27日 20:57
二歳で調理実習ですかーすごいですね。関心しちゃうなー、とてもいい幼稚園ですね。

ポロンちゃんの幼稚園は普通のアメリカの幼稚園ですか?

食に興味を示すのっていい事ですよね。うちは最近あまり食べてくれなくて・・・。
Posted by うえぽんママ at 2006年02月27日 21:47
カリフォルニアにいたころいつも料理ばかり
していたのでうちのねねも自然と
料理を手伝うのが好きでした。
そのころは卵も自分でわれたんだよ。
しかしこのごろは料理の時間も減ったので
彼女の興味も薄れ気味。
でもこの前ママはいつから自分で料理作ってたの?
と聞くので小学校2年からといったら少しやる気が出たみたい。まあ私も卵焼きとおじやくらいしか作れなかったけど。てへへ。
Posted by may at 2006年02月28日 08:53
幼稚園で「クッキングの日」なんてあるんですか?
お友達とお料理すると楽しいでしょうね〜。
楽しみながら「食」を色々学べる事でしょうね。

どんなお味の「とんちん」になるのかしら!
Posted by miumiuny at 2006年02月28日 13:03
素敵なblogなのでリンク貼らせていただきました
.+゜(・∀・)゜+.゜
事後報告ですいません(人´∀`*)
Posted by かわうそママ at 2006年02月28日 21:45
☆かんちゃん☆
確かに、「食べることは生きていく基本」だね。
AERAは是非読んでみたいです。
明日、早速本屋さんに行ってみます。
教えてくれてありがとう。

☆かめきちさま☆
ポロンが料理好きになってくれて、私に御飯を作ってもらうのが夢です〜。うまくいくかな?
それには、まずは私が料理好きにならないとね。
かめきちさんのお母様はステキですね。
お母様のブログを読ませていただいても、そう思います。
見習いたいです。
写真は、日本の本屋さん「ASAHIYA」です。

☆pinpinママさま☆
普段食べないこんにゃくもおいしいと言って食べていたそうです。
お友達と一緒に食べるとおいしさが増すのでしょうね。
Posted by ミル at 2006年03月01日 07:36
☆かわうそママさま☆
おままごとは、男の子も女の子も好きな遊びですよね。
今も娘は毎日のようにいろいろ作っては、私にご馳走してくれます。
豚汁はすごくおいしかったようで、4杯も食べたそうです。
「おいしかったー!これだけ食べた(指を4本たてながら)」
と言っていました。
リンクしていただきましてありがとうございます。

☆うえぽんママさま☆
ポロンは日本人学校の2歳クラスに通っています。
正確に言うと、幼稚園ではなくて学校なのです。
ポロンもあんまり食べない時期もありました。
そんな時期は、お料理の作り甲斐がなくて、私もちょっと辛かったです。
しばらくすると、またたくさん食べるようになるのではないでしょうか。

☆mayさま☆
ちいさくても卵って割れるんですね。
mayさんも小さい頃からお料理されていたのですね。
mayさんのお母様もお料理上手そうですもんね。
私は、たまに母の手伝いはしていましたけど、自ら進んでお料理してたことはなかったような。
中高生の頃は、お菓子をよく作ってましたけどね。

☆miumiunyさま☆
ポロンはとても楽しかったようです。
miumiunyさんは、お料理好きでお料理も上手なので、miumiuちゃんにもよい影響を与えていると思いますよ。
私もブログを拝見させていただくのが、楽しみですもん。
Posted by ミル at 2006年03月01日 08:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。