2006年05月08日

ご報告、そして・・・

久しぶりの更新です。
パソコンは何とか動いているのですが、私の調子が悪く更新が出来ずにいました。

実は、

Babyちゃんを、おなかに授かりました。


「もしかして」と思う少し前から、パソコンの前に座ることが苦痛に思え、「もしかして」と思う頃にはパソコンは出来なくなっていました。
なぜなのか考えてみたのですが、パソコンをすると疲れるので無意識に避けているのか、パソコンから体に悪い電磁波が出ているので、それを無意識に避けているのか、そんなところだろうと思います。

記事にしたいことはたくさんあるのですが、その気力がありません。
この記事もボブに入力してもらっています。

毎日気分が悪くだるくて疲れやすくて、一日を過ごすのがやっとという感じです。特に、朝起きるのがつらく、ポロンのお弁当作りが大変です。

でも、Babyちゃんに出会うためには避けては通れない道なので、なんとか頑張っています。


ずっとBabyちゃんが欲しかったので、今回の妊娠には非常に驚いたものの、とても嬉しいです。
病院で心臓が力強く動いている様子を見た時は、感動しました。
ボブにその写真を見せると「おっ、美形じゃん」と早くも親バカぶりを発揮していました。ボブもとても喜んでくれています。
ポロンにも言ってみましたが、まだピンと来ていない様子です。


実は、私たち家族は元々7月の初めに帰国の予定だったので、このブログも6月の中旬には終わらせる予定でした。
でも、それまでに私の体調がよくなりそうな気がしないので、今日でこのブログを終わりにしようと思います。


毎日たくさんの方が私のブログを読んでくださり、とても嬉しかったです。
また、このブログを通じてたくさんの方と知り合えたことも嬉しかったです。


またそのうち、ブログをはじめたいと思ったら、また再開しようと思います。


今まで有難うございました。


さようなら。


ミル
posted by ミル at 05:33| ニューヨーク ☁| Comment(20) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

花の色

街中の街路樹の葉がずいぶん出てきて、目に眩しい。
緑が目に心地よい季節になってきた。
新緑の季節って、なんだかワクワクしてしまう。


P4171511.JPG





??? 

この樹の葉っぱ、なんだかふわふわしていてない?




P4171509.JPG

よく見たら、八重咲きのさくらのような薄緑色のお花だった!
これには、びっくり!
何気なく見ていると気づかない。


この花は、なぜ葉っぱみたいな色なんだろう?

と、初めは思った。
でも、考えているうちに、葉っぱと同じような色をしているこの花の方が、自然な気がしてきた。

そもそも、なぜ、お花には、緑色以外の色が付いているんだろう?
赤、ピンク、黄色、紫、水色、白・・・

きっと、何か意味があるんだろうな。
お花の咲く植物が生きていくのに、必要な訳が。


最近、そんなことをぼんやり考えながら、マンハッタンを歩いている。






子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 08:32| ニューヨーク ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

春の空

私の住んでいるビルの窓には、庇がない。
日本のマンションだと、上の階のバルコニーが庇の役目を果たしている場合が多いと思うけど、ここのビルにはバルコニーが無いのだ。

だから、窓から空がよく見える。
こうしてPCを使いながら見える空は、窓の半分位。
もっと高い階なら、見えるものは空ばかりになるんだろうな。



P4131486.JPG

おとといは、こんな雲が出ていた。
モクモク雲。
この雲がもっと成長すると、積乱雲になるのかな?
今日も似たような雲が、西から東へとゆっくり流れていっている。
今の気温は25度もあって、もう夏のような暑さ。
本物の積乱雲を見る日も近いかも。



P4091467.JPG

箒でサッサッと掃いた後みたいな雲。
この雲は、あっという間に消えてしまった。
本当にお掃除されちゃったのかな?



P4021402.JPG

私の好きな明るい水色の空にふわふわ雲。
欲をいうと、もう少し雲が大きくてふわ〜ってしている方が好き。
私は、この空の水色の具合がたまならく好き。
これは、ワシントンD.C.の空。



P3291334.JPG

夕方の飛行機雲。
東京に住んでいたときよりも、飛行機雲を見ることが多くなった。
飛んでいる飛行機自体が多いこともあると思うけど、飛行機雲が出来やすい気象条件なのかもしれない。
夕方だから、雲がピンク色だった。
(写真じゃよく分からないけど)
ピンク色の飛行機雲なんて、ちょっとロマンチック。
ラブラブな人たちが、たくさん乗っている飛行機なのかも。(笑)




窓から見える空は、刻一刻と変化する。
「雲」っていう映画を見ているようだ。
今は、ボブもポロンもお昼寝中。
私は、ローズヒップティーを飲みながら、「雲」の映画を見ながら、PCをカタカタ。
昼下がりの静けさが心地よい。




今日もマイパソコンは、なんとか頑張って動いてます。

子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 04:24| ニューヨーク 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

お知らせ

マイパソコンの調子が、再び悪くなりました。

自分のブログは今のところ大丈夫なのですが、よく遊びに来てくださっている方のブログはほとんど見れない状態です。
たまに回復して見れることもあるので、一部の回路が切れたりつながったり、風前の灯火状態なんじゃないかと思います。

そういう訳で、あまり遊びに行けません。
ごめんなさい。

これを回復させるには、リカバリするしかないと思うのですが、このパソコンがその作業に耐えられるかどうか分からず、ためらっています。
なにせ、ウインドウズME搭載マシンなもので。

自分のブログが出来なくなるのも時間の問題かもしれないので、数日中にはリカバリしよう!と思いつつ、使えなくなるよりはこの状態でしばらく使おうか?等と悩んでいます。

4〜5日更新が無かったら、パソコンが壊れたと思ってください。

パソコンが壊れた場合は、1週間に1回位、ボブの会社のパソコンを持って帰って来てもらって、こっそり拝借して更新していこうかなと思っています。




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 05:24| ニューヨーク ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

知らなかった!

何を知らなかったかというと、「ある卒業・前編」の記事がアップされていたこと!


???ですよね。


実は、NY時間の3月30日早朝(日本時間だと31日夜)に、記事を書き終えて、さて投稿しようとしたら、ネットが不通になってしまったのです・・・

我が家は、ケーブルテレビで、TVも電話もネットもしてるんですけど、なぜか電話とネットの回線だけが、不通。

実は、不通になったのはこれが3回目!
8ヶ月の間に3回も壊れちゃうってどういうことなんでしょう??

NY時間の4月1日夕方には直ったのですが、確認する間もなく、その夕方からワシントンにお花見に出発してしまったのでした。(桜綺麗でした)

昨夜帰ってきたのですが、疲れて寝てしまいました。

という訳で、今日知ったわけです。
ちゃんと記事がアップされていて嬉しい!!


そんな訳で、みなさんのコメントのお返事も出来ず、みなさんの所にも遊びに行けませんでした。
ごめんなさい。
ワシントンのことも含め、UPしたい記事もたくさんあるので、順次更新もしていきたいです。



ポロンの始業式は4月1日にあって、今日から午前保育が始まります。


街は、すっかり春!


タンクトップにビーサンの人もいて、春を通り越して、初夏の香りも漂っています。


P4011374.JPG

↑あちこちのレストランがオープンエア(って言うんでしたっけ?)になってきました。(ちょっとぼけてるけど)




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 19:54| ニューヨーク ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

大好き!建物ウォッチング その1

波が荒く打ち寄せる断崖の上に、そびえたつ建物。

P3151159.JPG


あははっ!

写真は、マンハッタンの建物なんですけど、装飾が変わっていて、ちょっぴりお城のようにも見ませんか?
上のほうだけ撮ったら、上の文章のようにも見えるかな?な〜んて思ったもので。


私は、建物を見るのが好き黒ハート


今まで見たものの中で特に好きなのは、ガウディの作った建物たち(サグラダ・ファミリア(今も建築中だけど)とかグエル公園とか、カサ・ミラとか・・・)と、ローマのフォロ・ロマーノ(建物っていうより遺跡だけど)。

日本のお寺とか神社も好きだし、住宅街の家を見て歩くのも好き。

特にそういう勉強をしたことはないのだけれど、これは何世紀の○△様式の流れをくんでいるなんてことが分かったらもっと楽しいだろうと思う。

そんな私にとって、マンハッタンは宝の山のよう!

全部ガラス張りの近代的な建物があるかと思えば、いつ建てられたのかは分からないけど、彫刻を施された古い建物が混在して建っている。
どちらかというと古い建物の方が好きなので、そんな街中を歩くだけでも、日々新しい発見があって、楽しいのだった。


最近、特に気に入っている建物はこちら↓

P3161165.JPG

ウチから割りと近いのに、全然気づかなくて、最近発見!
5階建ても割とあるけど、20階建て30階建てそれ以上の建物の多いミッドタウンにおいて、2階建ての建物は、とても小さく感じられる。
古いからこその趣があり、手入れがされていて、かわいらしい建物たち。
中庭があるのも気に入っている。
通りかかって、見る度にいいなぁ〜と思う。
入り口のプレートを見ると、どうも国に指定された歴史的建造物らしい。
この建物は門の中にあって、人が住んでいるので、写真を撮るのもドキドキだった。


私は、よくカメラ片手にキョロキョロしているのだけど、観光客が多くて写真を撮っている人も多いから、怪しい人には見えないと思う。(笑)
それも、マンハッタンの気に入っているところ。



子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 22:50| ニューヨーク ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

グリーン

ここ最近の私の一番の感心事は、

街路樹のはっぱはいつ出るのか?

ということ。


この間、ドーナッツプラントに行った後、チャイナタウンに野菜を買いに行った時も、気づけば緑色のものばかり買っていました。

夕食は、豚肉のレタス巻き、ジャガイモとアスパラの味噌汁、インゲンとコーンのおかか和え、春菊の胡麻和え。
グリーンな食卓。


このブログのテンプレートも、もとのグリーンに戻してみました。


何しろ、緑色が気になって仕方がなかったのです。



そして、今日、街路樹をよく見てみたら・・・・・

P3131159.JPG

キャッホー!出てました!
しかも、つぼみがあるので、お花が咲くようですね。
どんなお花が咲くのでしょう?
楽しみ!楽しみ!


P3131157.JPG

遠くから見ても、木全体が、グリーンがかっているのが分かります。


これから、お花が咲いたり、はっぱが大きくなって、緑色がぐんぐん濃くなっていくのですね〜
うっとり〜〜


今日は、朝は霧。
そして、今は、街全体が春らしく霞んでいます。


あさってぐらいから、また寒くなって、冬に逆戻りらしいです。

でも、気温は低くなっても、植物の春時間は、戻ることなく、どんどん進んでいくことでしょう。




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 03:55| ニューヨーク 🌁| Comment(17) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

日本語は難しい?

今日も朝から天気が良くて、あたたかい。

「ポロン、公園行くよ〜」

「ポロン、寒いから行かない」

「今日はあったかいよ!」

「やだーいかないーいかないーねむいー!ねむいー!!」

出た!ねむねむ攻撃!

ちゃんと予告もしといたんですけどね〜。


原因と思われるのは次の3点。


原因@→「幼稚園は楽しい!好き!」らしいのだけど、幼稚園行く時はちょっとぐずぐずすることもあるので、公園は好きだけど、出掛ける時はちょっと億劫。

原因A→幼稚園で公園に行くと、お友達と一緒に楽しく遊んでいるらしいので、お友達がいなくてつまらない。

原因B→外で遊ぶよりも家の中で遊ぶのが好き。→実は、ボブも私も小さい頃は、家の中で遊ぶのが好きだったので遺伝かも・・・


こんなにいいお天気で暖かいのに、家の中にいるのはもったいないし、私も息抜きに公園に行きたかったので、なんとか説得して、私が抱っこして行くということで合意。


すると、ビルの前に助け舟が!!


偶然、ポロンのクラスメートのMちゃんに会ったのだ!
しかも、私たちが目指している公園に行くと言うではないか!


やっほーーーー!!!!


ポロンも満面の笑顔!!
やっぱりいつも遊んでいるお友達と一緒なのは、嬉しいみたい。

Mちゃんは、カナダ人のパパと一緒だった。
歩道を歩きながらも、手をつなぎながらジャンプ!ジャンプ!
パパと一緒だとこういう歩き方も出来るのね。
ポロンもマネしてジャンプ!ジャンプ!

公園についてからも、Mちゃんの後にくっいて、遊具に登ったり滑り台をしたり、母だけと一緒の時よりも、明らかに楽しそうだわーい(嬉しい顔)

ひとしきり遊んで、ポロンは、「おなかがすいたー」
Mちゃんは、まだ休みなく遊び続けている。
ポロンは、遊ぶのよりも食い気ふらふら


ポロンが公園に行きたがらない原因は、考えられる原因の全てが混ざっているようだ・・・


P3111153.JPG

公園の花壇にクロッカス(ですよね!?)が咲いていた。
この間来た時は、ちっとも気づかなかったのだけど、チューリップや水仙らしき葉があちこちに出ている。
これらが咲く日も近いだろう。
ポロンは、お花が大好きなので、これをネタに公園に誘おう!
私も、公園通いの楽しみが増えた〜!ラ〜ララ〜ンかわいい


このあとは、ボブと合流してチャイナレストランでランチ。
初めて頼んだ餃子が、見た目はイマイチだったのだけど、手作りらしき皮でおいしかった。

そして、チェックをすると、いつものようにフォーチュンクッキーをくれた。
ポロンは、これが好きで、いつもその場でいただく。
今日は袋を開けるのも、中から紙を取り出すのも自分でやってもらった。
食べることに関しては、ポロンはやる気満々!
半分崩れてしまったけど、崩れてしまったものもおいしそうに食べている。
何度が練習しているうちに、上手に半分にして、中の紙を取り出せるようになるだろう。
ポロンがそうしたいと思えば。



そして中から出てきたのは、


Your kindness is surely to be repaid.



私が、「これ、日本語だったら、情けは人の為ならず(注@)に近い意味だよね」と言ったら、



ボブが、「それは、違う!情けは人の為ならずっていうのは、情けは人のためにならないってことだろ!」



その場で電子辞書で「情けは人の為ならず」の意味を確認すると、



私の勝ちー!!



しかも、ご丁寧に注釈に、ボブが言っているような間違いをするなと書いてあった。



「はっはっはっ恐れ入ったか!」



と自慢気な私に(いつもは英語が出来なくて、ボブには負けっぱなしなもので)、



「日本語は、難しいんだよ」



と、ボブは日本語が母国語でない人のような言い訳をしていた。



P3111154.JPG

↑フォーチュンクッキー



注@→「情けは人の為ならず」の意味は、人に情けをかけておけば、いずれはめぐりめぐって自分のためになる。だから、人にはどんな時にも親切にしておいた方がよいということ。
私の電子辞書の英訳は、「A kindness is never lost.」(親切は無駄にならない)となっていました。



子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 13:11| ニューヨーク ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

→進化→

昨日は、ポロンの幼稚園の日。

いつものように真冬のダウンを着て、毛糸の帽子を被って行きました。

息も白いし、まだまだ寒いな〜と思いながら、ポロンの手をつないで、周りの人を見ていると、、、


なんだか皆さん軽装になっている!


私のように真冬のダウンと毛糸の帽子の人は、ぐんと減って、ダウンを着ていてもショート丈。

ウールの膝丈のコートを着ている人が多かったです。

さらに、シャツの上に薄手のスプリングコートとか、トレーナーの人までいました。


まだ寒いのに!!!

私がそんな格好したら、間違いなく風邪をひいちゃう!


考えてみると、真夏には、寒いほどにガンガンに冷房の利いた部屋で、ノースリーブで過ごせる方々です。
私とは、気温の感じ方が違うのですね。


そんな話をポロンの幼稚園の先生にすると、教えてくれました。

「欧米人は、アジア人より体温が高いらしいですよ。だから、現地校に行っている子が熱を出しても分かってもらえないことがあるらしいです。アジア人は、体温が低いということを事前に言っておかないといけないらしいですよ」

なるほど!
欧米人は、体温が高いのか!

人間は、住んでいる環境や食べるものの違いで、進化していくものなのね〜

と思いながら、

頭にパッと、生物図鑑の「動物の進化の過程を示した図」が浮かびました。

枝分かれしていくあの図です。


人間も動物の1種なのですよね。


普段は、忘れてますけど。


ますます人間ウォッチングが楽しくなってしまった私です。



P3081133.JPG

↑明るい日差しが差し込んでいる5th Aveneu




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 22:17| ニューヨーク ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

掘り出し物!

家の中から見ると、明らかに日差しが冬とは違って明るい!

その日差しに誘われて、久しぶりに近所の公園に行ってみました。


P3071121.JPG


確かに日差しは暖かいのですが、


吐く息は白い!


気温がまだ低いんですよね。
だから、この間の雪も、まだあちこちに残ってます。


P3071124.JPG


それでも、ポロンは、

クルクル滑り台やタイヤブランコをしたり、

小枝を集めてポキポキ折ったり、

楽しく遊びました。


3日後くらいには、15度位にまで気温が上がるらしいです。

公園が、にぎやかな子供の声であふれかえる日も、もうすぐですね。


「だっこ〜」というポロンに、「よーし、かけっこしよう!ヨーイドン!!」とかけっこして気分を盛り上げつつ、これまた近所のダイナーでランチ。

P3071125.JPG

迫力のハンバーガー!
ここのハンバーガーは割とおいしいので、1ヶ月に1回くらいは行ってます。
いつもはボブのお休みの日に3人で行くのですが、今日はポロンと2人でデート黒ハート
でも、2人じゃ食べきれませんでした。
それに、今日のハンバーグはちょっとこげててイマイチだったな。


ランチの後は帰るつもりだったのですが、ポロンに「本屋さんに行く?歩けるかな?」と聞いたら、
「いく!いく!あるけるー!」というので、本屋さんへ。


アメリカの本屋さんには、安売りのコーナーがあります。
多分売れなかった本を安く売っているのだと思いますが、


そこで、


掘り出し物発見!!


P3071131.JPG



↑閉じている時は、もちろん普通の本に見えますが、



開くと・・・↓


P3071126.JPG


開いて、りぼんを結ぶと360度の飛び出す絵本になっちゃう!

思わずひとめぼれして、買っちゃいました。

「My Fairy Garden」というタイトルの通り、4つの妖精さんのお庭があるんです。
水車を回せたり、えんとつ掃除をしている妖精さんを動かせたり、ドアも開けられて、さらに壁も動かしたりできる。
絵もきれいでかわいらしいし、見るたびにいろいろ発見があって、大人でも楽しめる感じです。

ポロンも、


「あっ、てんとうむしさんがいるよ」

「いちごがあるー」

「まどから ようせいさんが みてるよ」



といろいろ発見してました。


それから、家の中に王子様の紙人形(これも付属品)を入れて、


「ママ〜みて!おうじさまが おうちのなかに かくれてるよ」



テーブルの上のケーキを見て、


「おうじょさまと ケーキをたべよう」


とケーキを食べるマネをしたり、楽しんでいました。


これで7ドル99セントはお買い得だったんじゃないかと思います。
(もとの値段は分からないのですが)


と、楽しく遊んでいたのですが、母は大事なことに気づきました。

明日の英会話の宿題してなかった・・・

ポロンが遊んだり、おやつを食べている隙に、慌ててやりました。
簡単なところで助かりました〜。

大人は遊びすぎちゃいけませんね。はははっ。




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 13:02| ニューヨーク ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

ぶらぶら

ポロンを幼稚園に送った後、なんとなく気分がのらない。

特別行きたいところがある訳でもなく、家に帰る気にもならない。

とりあえずバスに乗ってみる。


バスの中は温かだ。

固いシートなのに妙に居心地がよい。

外は氷点下。

いつもはなんとも思わないのだけど、外が寒い時は温かさが気持ちよいのだった。

すぐに降りるつもりだったけど、あまりの居心地のよさにしばらく乗っていることに。


流れていく景色を眺めながら、


さて、どこに行こう?


セントラルパークに行ってみようと急に思い立って、慌ててバスを降りる。
前にMayさんが霜柱のことを記事にされていて、私も久しぶりに、ザクッと踏んでみたかったのだ。


でも、最近雨も雪も降っていなかったので、地面が乾燥していて、とても霜柱がみつかる感じではなかった・・・・残念。

P2271049.JPG

お日様の光も高い建物にさえぎられて届かず、凍るような風に耐え切れず、またバスへ。



MOMAデザインストアでちょっとお買い物。
右上は、ピノキオの顔のメジャー。
インチとセンチの両方付いている優れもの。

P2281054.JPG

本当は、MOMAでやっているムンクの特別展が見たかったのだけど、混んでいたので断念。
またの機会に。


小腹がすいたな〜。


屋台で焼き栗が目を引いて、迷わず購入。
茶色い小さな紙袋に入れられた栗は、温かくてカイロのよう。


これはすぐに食べるしかない! 


フィフスアヴェニューを歩きながら、パクパク食べた。
味は、甘栗!
こげているところもあったけど、おいしかった。

P2271050.JPG


その後、ブックオフに寄って、日本食スーパーでたっぷり買い物をして、帰宅。


鍵が見つからなくて、家の前でしゃがみこんで、バックの中を探したけど、見つからず。


仕方なくフロントで借りた。


朝出る時慌てていて、鏡の前のいつもの場所に置き忘れていた。
今朝は、ボブに鍵を閉めてもらったのがいけなかった。


鍵があってよかった〜。


ポロンを迎えに行くと、豚汁をなんと4杯も食べたらしい。
クラスで1番のくいしんぼう!
思わず大笑い!



ぶらぶらと1人で出来るのも、ポロンが幼稚園に行っているから。

貴重な時間をありがとう。



子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 23:53| ニューヨーク ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

The New York Times

本日のニューヨークタイムスの一面です↓

P2241047.JPG

荒川静香が出ています。
これ、スポーツ面ではありません。
新聞を買いに行くと、この状態で置かれているんです!
同じ日本人として、誇らしかったです。

私がこちらにくる前(多分春頃)、TVで彼女のインタビューを見ました。
その時は、表情が固くて、苦しんでいるんだなと思いました。

オリンピックで滑っている彼女の表情は、すっきりしていて綺麗でした。
演技ものびのびとしていて、安定感があって、見ていて気持ちがよかった。
特にフリーの時のきりっとした衣装が、今の彼女によく似合っていたと思う。

肉体面はもちろん精神面の重圧を撥ね退け、金メダルを獲得した彼女に、心から拍手を送りたい。


NYに住んでいて残念なことは、オリンピックでの日本人選手の活躍があまり見れないこと。
女子フィギュアは、ショートプログラムもフリーもNBCでバッチリ見ましたけど、ニュースでは、金メダルをとった荒川静香のことでさえチラリとしか放送されないんです。
アメリカ選手の活躍がメインで紹介されるのは、当然なのですけどね。

日本語放送では、放送権の関係で静止画しか放送されないんですよ!
TVなのに、静止画しか見れないって悲しいもうやだ〜(悲しい顔)


今朝、ニューヨークタイムスの記事のことを知ったので、ボブに、

「今日は、ニューヨークタイムス買うから」

と言ったら、


「ミルがニューヨークタイムスを買うなんて、

歴史的な出来事だ」



と言われてしまったちっ(怒った顔)


私は普段必要にせまられない限り、自ら進んで英文を読むことがないので、こう言われても仕方がないのですけどね。
フィギュアの記事は、電子辞書を引きながら読みましたよ!
折角なので、他の記事も見出しだけでも読んでみようと思っているのですが、相当時間がかかりそう・・・わーい(嬉しい顔)


今、NBCでフィギュアのエキシビジョンが、他の競技の合間合間に放送されているので見ています。
荒川静香の演技が楽しみ!


ちなみに、ニューヨークタイムスは1ドルです。




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 11:45| ニューヨーク ☀| Comment(10) | TrackBack(1) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

笑われた!

ひと笑い

去年の10月頃、初めてMOMAに行った時のことです。
ポロンと一緒に出かける時は、ポロンの着替え、おやつ、飲み物、オムツ等いろいろ持っていかなくてはいけないものが多いため、リュックで出かけています。
ところが、MOMAでは大きい荷物は預けなくてはいけないらしい。

クロークで、お財布と携帯を取り出し、

さて、どこにしまおう?

仕方なくお財布をジーンズの前のポケットに入れてみたら・・・

ポケットがすごく膨らんでカッコ悪い〜

どうしよう?と思っていると、


「ガハハハハッ!!」


クロークのおばさまに笑われてしまった!
しかも指差されてる。


恥ずかしかったので、私も「アハハハッ!!」と笑っておきました。


するとおばさまが、ビニール袋をくれました。

最初からくれればいいのに〜!!

後から思ったのですが、子供のものだと言えばリュックごと持って入っても許されたのかもしれませんね。



ふた笑い

1ヶ月程前のことです。
近所のスーパーへ、ポロンをストローラーに乗せて買い物に行きました。
レジのところで、ポロンが「おりる!おりる!」と言い出しました。
「もうすぐ帰るからそのまま乗っていてね」と私が言うと、


「ポロン、うんちがでるのー!

うんちー!うんちー!!



ポロンは、ストローラーから乗り出して降りようとしています。
ポロンは、うんちの時は立たないと出来ないもので。


「アッハッハッハッハッ!」


レジのお姉さまは、お腹をかかえて笑ってますよ〜。
何を言っているのかは分からなくても、なんとなく伝わっていたのかもしれませんね。
これが日本だったら、レジの人に限らず近くにいる人の笑いを誘っていたことは、間違いないでしょう。
こんな風に豪快に笑われることはなかったと思いますけど。
私は苦笑い。。。

その時ポロンはパンツだったので、大急ぎで帰りましたが、家に着いた頃にはもうしたくなくなっちゃってました・・・・



み笑い

ちょっと前のこと、ポロンが歩いていきたいと言ったので、近所の公園に歩いて行きました。
公園で遊んだ帰り道、ポロンは疲れてしまったらしく、歩道で立ち止まったまま、歩こうとしません。
私は、なんとかして歩かせて帰りたかったので、ポロンの気分を変えようと思って、
その場足踏みをしながら、腕を振って、
「歩こう〜歩こう〜私は〜元気〜・・・」
と「さんぽ」を歌っていました。
この曲は、ポロンと私がどこかに歩いていく時のテーマ曲です。
なので、よく歌ってます。


「クククッ!」


私たちの後ろからやってきた、ウォーキングのカップルに笑われてしまった!
しかも、通り過ぎてからも振り返って笑っています。


客観的に見ると、確かにこんなことしてる親子がいたら面白いですよね。
私も思わず笑っちゃうかも。
最近、あまり人目を気にしていない私なのでした〜。
こんなことでいいのか???



日本だったら、通りすがりの人が面白いことをしでかしたとしても、笑っちゃ失礼だと思って、クスクスどまりですよね。
それを豪快に笑っちゃうのがアメリカ人なのかもしれません。
私は豪快に笑われちゃった方が、あまり恥ずかしくないような気がします。



P1290925.JPG

↑いつも行く公園の木。
1ヶ所何かの巣みたいになってるところがあって、いつも気になってます。
何の巣なのかな〜?
この公園はあまり広くないのですが、リスさんもいるんです。
寒くなってからは見かけていません。
リスさんのおうちなのかな??




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 12:26| ニューヨーク ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

10年

先日、たんたん・ねねのバイリンガル語録のmayさんから、10年バトンを受け取りました。


10年前を振り返ってみるのも面白いと思って、質問に答えてみました。

みなさんも一緒に質問に答えてみませんか?


Q1 10年前に愛していた人を、今でも1番愛していますか?

いいえ。
主人と出会ったのは、6年前の1月です。
10年前は、誰とつきあっていたのかな?(笑)


Q2 10年前頑張っていた仕事を今も続けていますか?

いいえ。
その仕事は10年半続けましたが、やめちゃいました。
一番忙しかった頃は、深夜残業・休日出勤で、残業手当が基本給よりも高かったこともあるし、1ヶ月休みなく働き続けたこともあります。
そんながむしゃらに働けたのも若かったからでしょうね。
今はそんな働き方をしなくてもよい会社になっていると思いますが。
でも、よい上司や同僚に恵まれていたし、いろいろやらせてもらえたし、得たものは多かったです。


Q3 10年前いつも一緒だった友達は、今も1番の親友ですか?

はい。
10年前はもう社会人だったのですが、学生の頃の友達とは今も仲良くしています。
特に高校の時の友達は、心のうちを打ち明けられる友達が多いです。


Q4 10年前泣いた映画で今も泣けますか?

はい。
10年前にどんな映画を見たのかは忘れちゃいましたが、もう1度見ても泣いちゃうと思う。
母となってから、娘のおかげで、心の柔軟性をとりもどしているような気がします。



Q5 10年前楽しみだった誕生日は、今も楽しいものですか?

はい。
ボブや母が、ちゃんと覚えていてくれます。
有難いことです。


Q6 10年前星を数えた夜空を時には見上げていますか。

はい。
マンハッタンは東京と同じで、あまり星がみえませんね。
今まで見た中で1番たくさんの星が見れたのは、フィジーです。
フィジーの島に泊まった時、ホテルの明かりもほとんどなくて、夜、外を歩く時は、懐中電灯を持っていました。
それがないと真っ暗で何も見えないんです。
それくらい真っ暗!!
だから、星がそれはもう落ちてきそうなくらいたくさん見れました!
また見たいなぁ〜。



いい気分(温泉)疲れちゃったので、ちょっとブレイク喫茶店

ヴァレンタイン揺れるハートの時のお店のショーウインドウ↓

P2150997.JPG

アンモナイトや三葉虫(?)の化石をプレゼントしましょう!ってことでしょうか?わーい(嬉しい顔)
3日前に通りかかったら、そのまま飾ってありました。
誰もプレゼントにもらわなかったようですねわーい(嬉しい顔)
ここは、水晶とか石とかを売っているお店です。



10年バトンのつづき↓


Q7 10年前にしていた恋のように今もときめくことはありますか?

はい。
不思議とそう思うことがあります。
いつまでもそう思っていたいですね。
もちろんボブにハートたち(複数ハート)


Q8 10年前になりたかった自分に、今なっていますか?

はい。
10年前にどんな自分になりたいと思っていたのかは忘れちゃいましたけど。
10年前は、小さなことでいろいろ苦しんでいたような気がします。
まだ若かったからかな?
その頃よりも、心が縛られていないというか、自由になってきたような気がします。
10年前よりも今のほうが、自分のことが好きですね。
これからも進化し続ける私でありたいな。


Q9 10年前に探していた自分の居場所をみつけられましたか?

はい。
ここを拠点にさらなる飛躍をしたいと思っています。


Q10 10年前の正義感や情熱を今も持ち続けていますか?

はい。
10年前と変化している部分もあるし、変わっていない部分もありますね。


Q11 この10年間せいいっぱい生きましたか。

はい。
この10年いろいろなことがあったけど、私なりにせいいっぱい生きたと思います。
これからも、そうしていきたいです。


Q12 10年前の自分に会ったら、なんと語りかけたいですか?

もう少し肩の力抜いたら?
もう少し伸びやかに生活していたら、今の私ももう少し変わっていたかもね。
でも、過去は過去。
その時その時で一生懸命やってきたので、杭はありません。
後悔するより、今をそして未来をみつめていたいな。
後悔する時間がもったいない気がします。



10年後・・・

ポロンは12歳。4月から中学生ですよ!!
きゃー、想像できな〜いわーい(嬉しい顔)
青春真っ只中ですね〜。

その頃も、それから先も、仲良し家族でいれたらいいなと思います。
そして、私は「コレ」というものを見つけたい。



どうでしたか?
みなさんもよかったら質問に答えてみてくださいね。
コメント欄で、1つの質問に答えてみるというのはどうですか?
ブログをお持ちの方で、やってみた方ぜひ教えてください。
遊びに行きま〜す!




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 05:32| ニューヨーク ☁| Comment(3) | TrackBack(2) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

ちいさい春、み〜つけた!

昨日は、午前中雨が降ったりやんだりしていましたが、午後からは晴れました。
そして、おとといも晴れて気持ちのいい日でした。
2日とも、東京でいえば、桜の咲く頃の体感温度でした〜。
薄いコートを着ていても、歩いていると汗をかいちゃうくらい暖かくて、

まさに「春」を感じさせる陽気!


私の住んでいるビルの1階には、いつもお花が生けられていて、私はこれを見るのをいつも楽しみにしています。
今のアレンジはコレ↓

P2171014.JPG


そう!!紅梅なんです。
NYにもあるんですね。梅の花。
そして一緒に生けられているのは、名前はわからないのですが、南国の紅い花。
(分かる方教えてください)
なんとも大胆で斬新な感じがしてしまうのですが、わりとマッチしていますよね。
「梅は和風な花」という私の先入観を、気持ちよく壊してくれました〜。



5th Avenueを歩いていると、こんなディスプレイが↓

P2150998.JPG


桜が使われているんですよ!
NYでも、桜は春を感じさせる花なんですね!
なんだが嬉しいなぁ〜。
近場では、ルーズベルト島の桜並木がきれいらしいので、是非見に行きたいと思っています。


そして、「鎌倉源吉兆庵」で、桜餅を買っちゃいました↓
上品な甘さがなんともいえずおいしかったです。
ポロンも「おいしい!おいしい!」と言いながら、あっという間に食べちゃいました。

P2150998.JPG


このお店には、七段飾りの雛人形も飾られていたので、今度ポロンと見に行こうと思います。


そして、ポロンを迎えに行って、ふと外を見ると↓

P2171019.JPG


蕾がたくさん!
ほころびかけているものもあります。
どんな花が咲くのか楽しみ〜!!



今日は、昨日までとうってかわって冬に逆戻り。
お昼でも氷点下でした。
今夜は、マイナス8度ぐらいまでさがるみたい。


でも、着実に春は近づいて来ていますね。


子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング

posted by ミル at 05:11| ニューヨーク ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

じいじ&ばあばがやってきた!

主人の両親が、日本から遊びに来てくれました。
ワシントン、ボストンを廻って、NY入りしたのは大雪の日です。
アムトラックは、定刻よりも20分くらい遅れたそうですが、ちゃんと着いたんだそうです。
車窓からは、吹雪しか見えず風景を楽しめなかったのは残念だと言っていましたが、座席が広々としていて快適だったそうです。

我が家に来てくれたのは、大雪の翌日の夕方です。
その日はツアーの1日観光だったそうなのですが、それが終わってから来てくれました。
ポロンはお昼寝中でした。

起きてくると、じいじとばあばがいて、ちょっと戸惑っている様子。
久しぶりに会ったので、ちょっと恥ずかしかったのかな?

でも、お土産のアンパンマンギターを見ると、目を光らせていました。
早速、ボロンボロンと嬉しそうに鳴らしていました。

ばあばが、抱っこしようとすると、眉と口がハの字になってしまい、慌てて私が抱っこすると、
なみだがポロリ・・・
まぁ、7ヶ月ぶりなので仕方ありませんね。

その翌日はボブが両親とランチをして、そして昨日はみんなで国連に行ってきました!


でも・・・


4歳以下の子供は中に入れないんだそうです。
がっかり。
みんなが見学している間、私とポロンは、地下のカフェでお茶をしたりお店を見たりしていました。


このお店がすごくて、国連に加盟している世界の国々の民芸品やお人形が並べられているんです。
こんなにたくさんの国のものが、一同に並べられているお店にというのは初めてで、心が躍りまくり!!
私、こういうお店に目がないんです!!


ポロンも「おにんぎょうかわいいね〜」と言って、ニコニコして触ってみていました。
中でもポロンが気に入ったのは、ロシアのお人形マトリョーシカ。
皆さんご存知だと思いますが、木で作られていて、大きいお人形を開けると、中から小さいお人形が次々と出てくるお人形です。
開けても、開けても、次々と出てくるのが面白かったみたい。

後は、引き出しを開けるとオルゴールの音が鳴って、仕掛けが動くおもちゃ。
どこの国のかは忘れてしまったけど、面白かったです。

ポロンは、陶器で出来たものもかまわず、手にとってしまうのでヒヤヒヤしました。
陶器で出来たものは壊れやすいということは、まだよく分かっていないみたい。


マトリョーシカのマグネットで遊ぶポロン↓
遊ぶの熱中して、思わず床に座ちゃってま〜す。

P2161005.JPG


本屋さんで面白かったのは、いろいろな国の民族衣装が着せ替えできる本。
シール版と着せ替え版がありました。


そうこうしているうちに、あっというまに見学を終えたボブたちがやってきました。
国連の中を見るよりも、お店をゆっくり見れて楽しかった〜!!


ポロンもじいじばあばにすっかり慣れて、お二人に変わりばんこに抱っこしていただき、記念撮影しました。
よかった〜。ほ〜。(安堵)


国連のすぐそばに、ヤンキースの松井の住んでいるトランプタワーがあるので、それを眺めて、お昼におそばを食べて、解散し、晩御飯に韓国料理を食べに行きました。


主人の両親たちは、私たちと会っていないときは、2人でミュージカルを観たり、美術館に行ったり、セントラルパークの馬車に乗って写真も撮ったりと楽しく過ごしていたようです。
というのも、義父は仕事で20回位NYに来たことがあるそうだし、義母も英語が話せるのです。
義母は、語学が好きで、今独学でフランス語も勉強しています。
英語に苦労している私には、フランス語なんて夢のまた夢!
義母には尊敬するばかりです。

子供が独立してから、こうして夫婦仲良くのんびりと海外旅行が楽しめるというのは、いいですね〜。
私もボブの両親のようになりたいと思ったのでした。
それには英語をもう少しマシにしないとね!
頑張ろう!!


昨夜、お別れの時、思わず涙ぐんでしまいました。
やっぱり寂しくて・・・


お二人は今頃帰国の飛行機の中です。
お義父さん、お義母さん、わざわざ私たちに会いに来てくださり、またたくさんお土産を買ってきてくださり、ありがとうございました!!
久しぶりにお会いできて、本当に嬉しかったです。





子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 02:09| ニューヨーク ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

ヴァレンタインに作ったもの

アメリカでは、バースデー、クリスマスはもちろん、ハロウィン、サンクスギビングなどのイベントの時に、カードを送りあう習慣があるようです。
街のギフトショップに行くと、カードが何百種類も売っています。

ヴァレンタインのカードももちろんありました。
愛する人へ、ダンナへ、妻へ、友達へ、娘へ、息子へ、おじいちゃまへ、おばあちゃまへ、孫へなど、それぞれあげたい人用のものがある訳です。

日本だと女性から男性にプレゼントを贈るというのが一般的ですが、アメリカでは広く愛する人へ贈るようですね。
このカードが単体で渡されるのと、プレゼントにカードが添えられているのと、どちらが一般的なのかは分かりませんが。。。

どなたかご存知の方、是非教えてくださ〜い。

バースデーカードは、上記に加えて、おじさま、おばさま、甥、姪、いとこ宛のものまであります。
それから、初めてのハロウィンおめでとうなんてのもあります。
アメリカのBabyちゃんは、日本でいう初節句のようなものが1歳になるまでに何度もあるという訳ですね。

ちなみにカードは、本屋さん、ドラッグストアー、スーパーでも買えます。
街のあちこちで売っている訳です。
アメリカ人にとって、とても身近なものだということがよく分かりますね。

私も何枚か買って、日本の友達に送ってみました。
ちゃんと着いたかな?

P2090970.JPG


前置きが長かったですが、今日はヴァレンタインデーでしたね。
私もボブに何かあげたかったのですが、先週は私が体調を崩してしまい、よーし月曜に買いに行くぞ!と思っていたら、ポロンが体調を崩してしまったため、結局何も用意できませんでした。

せめて何か作ろうと思って、初めて「カスタードプリン」を作ってみました。

でも・・・・・

何分にも初めてだったもので、カラメルソースの煮詰め方が足らず、そしてプリンも滑らかになりませんでした。


食べてみると・・・・

プリンはプリンなんだけど、違うものの味がする。

名前を付けるとすれば、それは、


「焼いもプリン!」


さつまいもなんて入れてないんですよ!
ちゃあんと、卵と牛乳とお砂糖しか入れていないのに、焼いもの味がするんですもうやだ〜(悲しい顔)
それに食感も、かぼちゃプリンのような感じで、まさに焼きいもプリンなんです〜。
不思議〜。
見方を変えると、マジックみたい!
笑えるマジックかなわーい(嬉しい顔)

でも・・・

これをボブに食べてもらうかどうかは、今現在悩んでおります・・・

初めて作ってみて、驚いたのは、カースタードプリン1個に、お砂糖が20gも入っていること!
こんなのショッチュウ食べちゃいけませんね。

でも、カスタードプリンを上手に作る秘訣をご存知の方いらっしゃいましたら、是非教えてください。
失敗したままなのは悔しいので、またしばらくしたらチャレンジパンチしてみたいと思います。




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 11:51| ニューヨーク ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

油を使わない焼きうどんの作り方

12日の油を使わない焼きうどんの作り方について、リクエストいただいたのでご紹介しま〜す。

主な材料(1人分)
冷凍うどん→1玉
豚薄切り肉
ねぎ
にんじん
さくらえび
酒・みりん・しょうゆ→小さじ2ずつ
かつおぶし
(本当は、キャベツか白菜を入れたかったんですが、近所のスーパーで新鮮そうなものが手に入らなかったため入れられませんでした)


作り方
@フライパンに水を入れ、沸騰したら冷凍うどんを入れます。

Aうどんがほぐれたら、ざるにとり、水でよく洗いぬめりを取ります。

B冷凍うどんをゆでたお湯に、食べやすい大きさに切った薄切り肉を入れ、色が変わったら取り出します。

Cフライパンのお湯を捨て、ペーパータオルでふき取ります。

Dフライパンに、お好みの大きさに切ったにんじんとそれがかぶるくらいのお水を入れ、蓋をしてお好みの硬さになるまでゆでます。(水がなくならないように注意)

Eにんじんに火が通ったら、お好みの大きさに切ったねぎ・桜えびを加えます。
 (この時も水がなくなりそうだったら、少量のお湯を足してください

FEに、酒・みりん・しょうゆを加え、Bのお肉を加えます。
(この時、お肉に味がよくしみこむようにするのがポイント

GFにAのうどんを加え、調味料がうどんにからまり、ほどよく温かくなったら出来上がり。
 かつおぶしをかけて召し上がれ!


とってもさっぱりしています。
参考にしてみてくださいね。




雪の日のポロン↓
髪の毛をいじってるのが、ちょっぴり女の子っぽい?

P2130993.JPG



子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 13:54| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

雪の日に歌う歌

マンハッタンでは、昨日の夕方から雪が降り始めました。
TVでは、ブリザード注意報みたいなのをやっていました。
初めて見るなぁなんて、のんきに考えていたのですが、


朝起きてみると、

P2120972.JPG


片側3車線の道が、1車線ずつになっちゃってる↑


遠くが見えなーい↓


P2120974.JPG


この冬1番の大雪です。
横殴りの雪を見て、


ミル 「こういうのブリザードって言うのかな?」
 
ボブ 「そうなんじゃないか。♪ブーリーザ〜ド、ブーリザ〜ド・・・」

と、ボブが気持ちよく歌い始めると、


ポロンちがう!!♪ゆーきやこんこ、あられやこんこ・・・」



どうやら、我が家で雪の日に歌える歌は、ポロンの独断でこの曲に決まったらしいわーい(嬉しい顔)



今は、朝に比べると大分小降りになってきました。
道行く人も車も増えてきました。
歩いている人のほとんどは、傘をさしてないんです。
私の感覚だと、傘をさすのが当たり前だと思うのですが、ニューヨーカーの皆様の感覚は違うようです。
雪国だと傘をささないものなんでしょうか?

ウチの辺りは、積雪30センチぐらいかな。
セントラルパークでは、50センチ以上積もっているらしいです。
セントラルパーク内の一部の道は、基準以上の積雪の場合は、クロスカントリーができるらしいのです。
大都会の真ん中でスキーっていうのも楽しそう!

そういえば、
歩道でスキーをしている人見ました!
話には聞いていましたけど、本当にいるんですねー。
歩くより早くて実用的なのかもしれませんね。

主人の両親は、ボストンからアムトラック(日本でいう新幹線みたいなのかな?)に乗って、今日NY入りの予定だったのですが、電車は動いていたのでしょうか?
ちなみに空港は全て閉鎖だったらしいです。
残念ですが、今日会うのは難しそうですね。

市長は、明日の朝までに雪かきを終わらせると言ってくれているらしいです。
明日は月曜日。
ポロンの幼稚園もあるので、ぜひ有言実行でお願いします!!



子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 05:58| ニューヨーク 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

雛飾り

みなさま、ご心配いただきましてありがとうございます。
おかげさまで、だいぶよくなりました〜。
イマイチ胃の調子がよくないので、今日はおかゆを炊いてみようと思っています。
(ちなみに、妊娠はしてません。念のため。)


そんな熱を出していた日、日本にいる友達Yさんより小包が届きました。

昨日開けてみると、


P2090971.JPG


かわいらしいうさぎさんのお雛様のタペストリーでした。

我が家の雛人形は日本においてきてしまい、今年はどうしようかと考えていたところだったので、嬉しかったです。

早速、壁に飾ってみると、春がやってきたかのような、暖かな雰囲気になりました。


ポロンも、

「かわいいね〜。これ、おだいりさま?」

と気に入ったご様子。


Yさん、弱り気味な私に、「目にも心にも優しい贈り物」ありがとうございました!
 
 

「ポロンのお雛様はこれだよ」

と、去年撮ったお雛様とポロンの写真を見せると、

はっとして、

「ポロンのおひなさまは!」

と言っていました・・・

思い出したのかな?


帰国したら、またポロンのお雛様を飾ろうね。




子育てブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございま〜す!
    ↓↓↓↓↓
子育てブログランキング
posted by ミル at 05:40| ニューヨーク ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | マンハッタンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。